【超高速馬場化問題特集1】JRA馬場造園課が繰り返す主張~カノヤザクラ安楽死の巻

| コメント(3)
「高速馬場と、競走馬の脚部への負担・故障との間には
直接的な因果関係はない」

JRA馬場造園課は、高速馬場批判に対して一貫してこう反論している。


私は20年間競馬ファンをやっているから、
競走馬の故障というものにはもはや慣れっこになってしまっているところがあって、
カノヤザクラが非業の死を遂げても、
「ああまたか」としか感じられなくなってしまっている。



こういった事故がある度に、
「ほれ見ろ 高速馬場のせいでこんなことに!」
と攻撃的な姿勢を取っていたらキリがない。

ここ最近急速に増えてきたという感じまではしないし、
何よりきちんとデータをとったわけではないから大きなことは言えない。


優秀な競走馬研究所を抱えるJRAが言うのなら、
その通りなのだろう、と、
自分としては穏健派を貫いている。



それでも、やっぱりちょっと最近多いかなということもあるので、
たまには少し立ち止まって考えてみることにした。



続く


コメント(3)

「高速馬場と、競走馬の脚部への負担・故障との間には直接的な因果関係はない」と言い切るなら馬場を全部人口芝にしてみろや。ずばらしい時計が出る。そしてレース後に全馬の脚が逝くはずだ。

「ほれ見ろ 高速馬場のせいでこんなことに!」と攻撃的な姿勢を取ると官僚組織の防御本能として、「高速馬場と、競走馬の脚部への負担・故障との間には直接的な因果関係はない」という対応になるのでしょう。

水俣病だってチッソが流した排水との因果関係を裁判所に認めさせるのに長い年月がかかったですからね(当時その周辺にいました)。

むしろ視点を変えて「競走馬にとって安全な馬場とは?」という観点から研究させればいい回答が出てくるのではないかと思いますね。

優秀な研究者がそろっているのですから。

>「高速馬場と、競走馬の脚部への負担・故障との間には
直接的な因果関係はない」

JRA馬場造園課は、高速馬場批判に対して一貫してこう反論している。

造園課の人って自分が走ったことないんですかね~
人間だってコンクリートと土の上だったら
コンクリートの方が脚痛いですよ

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ