【2010札幌記念】秋山フィールドベアーV導く - SANSPO.COMより

| コメント(2)
http://www.sanspo.com/keiba/news/100820/kba1008200504006-n2.htm

札幌と函館は同じ種類の洋芝を使っているが、函館は時計がかかるタフな馬場、札幌は比較的軽めという印象だった。

ところが、今年の函館は函館スプリントS(芝1200メートル)でワンカラットが1分8秒2(良)のレコードで優勝。函館記念はマイネルスターリーが1分58秒5(良)と、88年サッカーボーイの1分57秒8に次ぐレース史上2位の破格の時計で優勝した。

一体、何があったのか?

05年から夏の北海道で騎乗している"競馬オタク"の秋山真一郎騎手は、
「今年の函館はいつになく(芝が)軽かった。草丈も短いような感じでした。だから、開催の後半でも直線は内が有利だったし、先行馬が残っていましたね。例年なら外差しが決まるんですが...。それに比べ、札幌は芝が軽くなく、開幕週から追い込みが利いていましたからね」
と証言する。

今年の北海道は例年とは逆で、札幌の方が力を要すると秋山は判断している。札幌記念でコンビを組むフィールドベアーは、函館芝で【3・5・0・3】と無類の巧者ぶりを発揮しており、時計を要する芝でこその馬だ。しかし、今年はベアーにとって時計が速すぎた。

「ひょっとしたら今年は札幌の方がいいかもしれないですね」

逆転現象が起こっている今の札幌ならと色気を持っている。

「相手は一気に強くなりますが、雨でも降ってさらに時計がかかれば、好材料ですよ」

秋山は無抵抗のまま終わるつもりはない。今年の札幌芝コースは、昨年までの時計のかかる函館で良績を残している馬に注目すると、好配当をゲットするチャンスはグンと上がるかもしれない。



サンスポさん、おれの方が一足早かったようですね。
おれの参考にしたんじゃないの?ちゃんと許可得てね。
http://www.keibanande.net/?m=pc&a=page_l_syousai&target_yosou_id=9554



コメント(2)

ワタシのレベルだと函館が走れば札幌も・・・
多少の重さの違いはあるんだろうけど気にしてなかった。
勉強になります。


サンスポの記事は着目してるところはいいけどちょっとおかしいな事言ってますな、
「札幌と函館は同じ種類の洋芝を使っている」
いままで2種類だったのを今年から札幌と同じ3種類にしたのに変だなあ~
同じ種類の洋芝に変更されて云々じゃないと、認識不足を公表してるようなもんだよ。
たぶんこの記事は素人の書き込みからヒントを得たもの(ニヤリッ)
ネタが少ない夏競馬の心情はお察しするけどね。

本当だ

同じようなこと言ってる・・・・

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ