2010年2歳戦リーディングサイアーランキング (9月26日終了時点)

| コメント(5)

今週はハーツクライが1勝を加えフジキセキ、ディープインパクトとともに10勝で首位に並んだ。

次いでマンハッタンカフェ、キングカメハメハが9勝で追う。大混戦の首位争いといえそう。

エイシンサンデー、サンライズペガサス、クリストワイニングが今季初勝利。サンライズペガサスはJRA初勝利である。

 

 

              (◎は重賞、*はオープン特別の勝ち馬)

01位  フジキセキ         10勝

01位  ディープインパクト     10勝

01位  ハーツクライ       *10勝

04位 ↑マンハッタンカフェ      9勝

04位 ↑キングカメハメハ       9勝

06位 ↑サクラバクシンオー      8勝

07位  タニノギムレット     * 7勝

07位  アグネスタキオン       7勝

09位  ジャングルポケット    ◎ 6勝

09位  ロックオブジブラルタル    6勝

11位 ↑スティゴールド        5勝

12位 ↑スニッツェル         4勝

12位  ロージズインメイ       4勝

12位  クロフネ           4勝

12位  キングヘイロー        4勝

12位  パラダイスクリーク      4勝

12位 ↑ディランダル         4勝

12位 ↑ゼンノロブロイ        4勝

19位  アドマイヤコジーン      3勝

19位  シンボリクリスエス      3勝

19位  ワイルドラッシュ     ◎ 3勝

19位  スウェプトオーヴァーボード* 3勝

19位  ソングオブウインド      3勝

19位 ↑アドマイヤジャパン      3勝

19位 ↑ファンタスティックライト   3勝

19位 ↑ネオユニヴァース       3勝

19位 ↑ゴールドアリュール      3勝

28位  ゼンノエルシド      * 2勝 

28位  アドマイヤマックス      2勝

28位  オンファイア       * 2勝

28位  サクラプレジデント    * 2勝

28位  プリサイスエンド       2勝

28位  テレグノシス       ◎ 2勝

28位  マーベラスサンデー      2勝

28位  グラスワンダー        2勝

28位  ブライアンズタイム      2勝

28位 ↑アグネスデジタル       2勝

28位 ↑ファルブラヴ         2勝

39位  スズカマンボ         1勝

39位  チーフベアハート       1勝

39位  イーグルカフェ        1勝

39位  アッミラーレ         1勝

39位  メダグリアドーロ       1勝

39位  サウスヴィグラス       1勝

39位  マイネルラブ         1勝

39位  タイキシャトル        1勝

39位  デビッドジュニア       1勝

39位  トーホーエンペラー      1勝

39位  スターリングローズ      1勝

39位  タイガーヒル         1勝

39位  マヤノトップガン       1勝

39位  タイムパラドックス      1勝

39位  ヘクタープロテクター     1勝

39位  メイショウオウドウ      1勝

39位  ストラヴビンスキー      1勝

39位  マイネルセレクト       1勝

39位  キャプテンスティーブ     1勝

39位  プリサイズエンド       1勝

39位  フサイチコンコロド      1勝

39位  グランデラ          1勝

39位  ボストンハーバー       1勝

39位  フサイチペガサス       1勝

39位  レモンドロップス       1勝

39位  カルストンライトオ      1勝

39位  スピードワールド       1勝

39位  タガノマイバッハ       1勝 

39位  ムーンバラッド        1勝

39位  タイキファイヤー       1勝

39位  スキャン           1勝

39位  ルールオブロー        1勝

39位  ホワイトマズル        1勝 

39位  トワイニング         1勝

39位  タヤスツヨシ         1勝

39位  リンカーン          1勝

39位  ソングスアンドアプレイヤー  1勝

39位  アフリート          1勝

39位  エイシンサンデー       1勝

39位  サンライズペガサス      1勝

39位  クリストワイニング      1勝

 

 


コメント(5)

一口レベルだと、これまではディープ1口分でハーツとロブロイ計2口買えたのが今後は買えなくなるのが痛い。

好みは分かれそう。
馬主なら稼いでくれそうなハーツかもだけど、
調教師だったら仕上げやすいディープじゃない。
そうねぇ、初年度から走り過ぎ感があって2年目や
尻すぼみが心配ですけど。
出来レースはないでしょ、ジャニーズじゃあるまいし・・・
んっ、社台は競馬界のジャニーズだって? ないない。

>数だけじゃなく内容で種付けに反映されそう。

そうなると社台的には複雑なんでしょうね~

SSの三冠馬を売りにしたいのに

これからはディープ産駒勝たせるために

八百長みたいなデキレースを新馬とかで
用意させるかもしれませんね

ハーツ産駒今週もまた勝っちゃいました。
ウェスタンベッラは大物感ありそうだし、
ウインバリアシオンといい、走りが2歳離れしてるような。

小柄で仕上がり早いディープ産駒に比べて伸びる余地がある
ハーツ産駒の方が魅力的。
数だけじゃなく内容で種付けに反映されそう。

なんかハーツクライの勝利数がハンパないですね

繁殖の質じゃ明らかにディープに劣るのに

最近のレースみると
ハーツクライ産駒にはキレもあるみたいだし

案外来年のダービーとかハーツクライ産駒が勝ったりするかもしれませんね

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ