2010年2歳戦リーディングサイアーランキング (10月24日終了時点)

| コメント(1)

今週はディープインパクトの固め打ち。4勝を加え独走状態。ここにきてタマ数の差がものをいってきたというところか。

 

菊花賞はバゴ産駒のビックウィークが勝利をおさめたが、バゴ産駒は2歳戦未だ未勝利。種付数がかなり減っているようで、孝行息子の登場といえそう。

 

しかし、初年度産駒から菊花賞馬と桜花賞2着馬を出したように産駒の出来が良いにもかかわらず、人気が落ちているというのは、どういうことだろうか。生産者はふらつき過ぎという感じがしないでもない。

 

 

      (◎は重賞、*は特別戦の勝ち馬)

 

01位 ↑ディープインパクト     18勝

02位  ハーツクライ       *14勝

02位  キングカメハメハ      14勝

04位 ↑フジキセキ         11勝

05位  マンハッタンカフェ     10勝

06位 ↑サクラバクシンオー      9勝

06位 ↑アグネスタキオン     ◎ 9勝

08位  タニノギムレット     * 7勝

08位  ジャングルポケット    ◎ 7勝

08位 ↑スティゴールド        7勝

08位 ↑クロフネ           7勝

12位  ロックオブジブラルタル    6勝

12位  ネオユニヴァース     * 6勝

12位 ↑ゼンノロブロイ        6勝

12位 ↑ロージズインメイ       6勝

16位  シンボリクリスエス      5勝

16位  ソングオブウインド    * 5勝

18位  スニッツェル         4勝

18位  キングヘイロー        4勝

18位  パラダイスクリーク      4勝

18位  ディランダル         4勝

18位  ファンタスティックライト   4勝

18位  アドマイヤジャパン      4勝

18位  オンファイア       * 4勝

18位 ↑グラスワンダー        4勝

18位 ↑サウスヴィグラス       4勝

18位 ↑タイキシャトル        4勝

18位 ↑ムーンバラッド        4勝

29位  アドマイヤコジーン      3勝

29位  ワイルドラッシュ     ◎ 3勝

29位  スウェプトオーヴァーボード* 3勝

29位  ゴールドアリュール      3勝

29位  チーフベアハート       3勝

29位  プリサイスエンド       3勝

29位 ↑ゼンノエルシド     ** 3勝 

36位  エイシンサンデー       2勝

36位  アドマイヤマックス      2勝

36位  サクラプレジデント    * 2勝

36位  テレグノシス       ◎ 2勝

36位  マーベラスサンデー      2勝

36位  ブライアンズタイム      2勝

36位  アグネスデジタル       2勝

36位  ファルブラヴ         2勝

36位  マヤノトップガン       2勝

36位  ストラヴビンスキー      2勝

36位  ノーリーズン         2勝

36位 ↑ホワイトマズル        2勝 

36位 ↑トワイニング         2勝

36位 ↑アフリート          2勝

36位 ↑フレンチデピュティ      2勝

51位  スズカマンボ         1勝

51位  イーグルカフェ        1勝

51位  アッミラーレ         1勝

51位  メダグリアドーロ       1勝

51位  マイネルラブ         1勝

51位  デビッドジュニア       1勝

51位  トーホーエンペラー      1勝

51位  スターリングローズ      1勝

51位  タイガーヒル         1勝

51位  タイムパラドックス      1勝

51位  ヘクタープロテクター     1勝

51位  メイショウオウドウ      1勝

51位  マイネルセレクト       1勝

51位  キャプテンスティーブ     1勝

51位  プリサイズエンド       1勝

51位  フサイチコンコロド      1勝

51位  グランデラ          1勝

51位  ボストンハーバー       1勝

51位  フサイチペガサス       1勝

51位  レモンドロップス       1勝

51位  カルストンライトオ      1勝

51位  スピードワールド       1勝

51位  タガノマイバッハ       1勝 

51位  タイキファイヤー       1勝

51位  スキャン           1勝

51位  ルールオブロー        1勝

51位  タヤスツヨシ         1勝

51位  リンカーン          1勝

51位  ソングスアンドアプレイヤー  1勝

51位  サンライズペガサス      1勝

51位  クリストワイニング      1勝

51位  タップダンスシチー      1勝

51位  ヴィンデケーション      1勝 

51位  ショウナンカンプ       1勝

51位  インディアンチャーリー    1勝

51位  チアズブライトリー      1勝

51位  ダイタクサージャン      1勝

51位  ウォーターリーグ       1勝

51位  タピット           1勝

51位  コマンダーインチーフ     1勝

51位  スペシャルウィーク      1勝

51位  スワーヴ           1勝

51位  メイショウオウドウ      1勝

51位  ミスターグリーリー      1勝

51位  スパイツタウン        1勝

51位  テイルオブキャット      1勝

 


コメント(1)

菊花賞の評価は別として産駒の使っている距離は
2000m以下が多いのでこれから長めにも出てくるでしょう。
同じように展開利で菊を勝ったソングオブウインドは大負けしない善戦タイプでしたから、
しぶといところはビックウィークと似ているのかも。

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ