インティライミにもはや哀愁を感じてしまう今日この頃

最近よくテレビなどで目にする、耳にする

ナオト・インティライミ



CMでこの曲を耳にした人も多いと思います。

しかし、われわれ競馬好きとしては、やっぱりあっちのインティライミを連想してしまうんですよね。


天下のYouTubeさまで「インティライミ」で検索すると競走馬インティライミはほぼ皆無。

以下の動画を探すのはちょっと手間でした。



あのディープインパクトを唯一負かしに行った感のあったダービーで惚れましたね。

ゼンノロブロイやシンボリクリスエスのようにダービー2着馬は出世するという傾向から、いずれディープインパクトに土をつけてくれるだろうと期待しましたが、G1を勝つことができずに引退して行きました。

何年も後になったら世の中は「インティライミという言葉→ナオト・インティライミ」と連想するようになるでしょう。

しかし一競馬ファン、インティライミファンとしてはいつまでも「ナオト・インティライミという人→インティライミ(競走馬)」と連想できるようでありたい。



でも、いい曲だな。


能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ