理想の老後

| コメント(1)

年間購読料3000円なら負担にならないと思い、JBBA NEWSを定期購読している。

(まぁ、データ中心で読み物は吉川良と細純ぐらいの薄い雑誌)

 

その吉川良のエッセイを読んで、これは理想だなあと。

 

ダービーが終わり、満員電車に乗り込んだ吉川氏。

その数人隣に若い女性に席を譲られた老婆がいた。その二人の会話。

「おばあちゃん、競馬場に来てたのよね?」

「そうだよ」

「おひとりで?」

「そうだよ。いつもひとりで来て、4階にいるの。朝5時に起きて、7時半には競馬場に来る」

「ずっと来てるの?」

「府中でやっていればね。昔は中山にも行った。もう50年も競馬を見ている。競馬があるから楽しいよ。」

「おいくつですか?」

「言いたくないけどね。大正5年生まれ。96歳にもなっちゃたよ」

「えっ?」

「競馬をやるにはお金がいるから、月曜日から金曜日まではツクロイモノでカゼぐよ。土曜と日曜は競馬をやるから、仕事はやらない」

「すごい、すごい」若い女性はひとりごとを言った。

「雨が降ろうが雪が降ろうが、競馬場に来て、4階にいるの」

「どのレースも馬券を買うの?」

「全部は買わない。今日のダービーはさ、強いのが1頭いたから、やさしかった。儲かったよ」

「うらやましい」

「今までで、一番儲けたのは、140万円。昔だけどね」

 

これは理想の老後ではないかと。ぼくの理想は、新ひだかに居を移し、静内の場外で競馬をやる。新ひだかだと浦河競馬場も近いしね。まぁ、実現可能性のあまり高くはない理想の老後。そのためのWIN5なんですけどね。


コメント(1)

オレの理想の老後は
「毎日南関競馬に通って土日は海外競馬へひとっ飛び」
なんですけど
まあ100%無理ですな

それとこの前昔の血統本とかあったから
古本屋で立ち読みしたんですが

ダンジグの事を

「デインツィッヒ」とか表示されてて

なんだかなぁと思いましたねぇw

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ