クイーン賞(Jpn3)の予想 怪しい人気馬?!

オッズパークグランプリに続いてここも当たるかな。

2011年12月7日
船橋10R クイーン賞(Jpn3)
ダ1,800m 3歳以上 ハンデ 発走時刻 15:20

■過去3年のラップと通過順位と上がり3F

10年 11.6-12.0-12.5-12.9-12.5-12.5-12.6-12.7-13.2
1着 4-4-3-2 ミラクルレジェンド(38.3)
2着 1-1-1-1 ザッハーマイン(38.8)
3着 11-11-10-5 トウホクビジン(39.0)

09年 稍重
11.6-11.8-12.9-13.3-13.1-12.5-12.4-13.1-13.8
1着 4-3-1-1 ユキチャン(39.3)
2着 2-2-1-1 テイエムヨカドー(39.3)
3着 12-12-8-7 パノラマビューティ(38.8)

08年 不良
11.5-11.4-12.2-13.0-12.5-11.7-12.1-12.2-12.9
1着 3-3-3-3 ヤマトマリオン(37.0)
2着 2-2-2-1 ユキチャン(37.1)
3着 5-4-4-7 アイスドール(37.3)

過去の傾向から、前有利で速い上がりは不要、それに消耗戦実績があれば信頼できそう。


本命は、プレシャスジェムズ
1000万下、準OPと連勝して、ここには短期放牧から1ヶ月しっかり乗り込んできた。
逃げがベストだが自分のペースで走れれば、エンプレス杯ではラヴェリータと0,1秒差で走ったことがあり、アレキサンドライトSでもタガノジンガロと0.2秒差で走っていて問題ない。
準OPを勝ったばかりなので、53kgなのも地味に有利。
小回り・重いダート・1800mと条件はベストなのでここで一発期待。

対抗は、ウェディングフジコ
前走は太めだったし、陣営のコメントから明らかに叩き。
中間しっかり乗り込んでいるので、スパーキングレディーCだけ走れれば勝ち負けできる。
あと地方では勝ち負けになる馬にしか乗らない蛯名騎手が乗っているので、勝負度高そう。

単穴は、クラーベセクレタ
ロジータ記念はレベル低いので勝って当たり前で、間隔空いていたといってもレディスプレリュードを53kgでショウリダバンザイに負けたのはかなり微妙。
ただ他の馬はもっと怪しいのでこの評価。

以下買わない馬の評価。
カラフルデイズは、JBCレディスクラシック3着も53kgで前にいてそのままなだれ込んだだけなのでまったく評価できず。
パールシャドウは、スタート出ないので差す形では上手くいって3着までと思うので消し。
エーシンクールディは、好調時でも1800mでは不安あるのに、前走の走りから明らかに目標だったグランダム・ジャパンが終わって調子落ちている。

<予想>
◎10プレシャスジェムズ
○3ウェディングフジコ
▲11クラーベセクレタ

<予定買い目>
単勝(1点)
10
馬単フォーメーション(4点)
3,10→3,10,11

怪しいと思っているクラーベセクレタが単勝2.1倍なら、当然頭なしの馬券を狙います!

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ