当たるまで続くWIN5の旅 第1話 ~1月5日予想編~

| コメント(2)
グリーンベルトをご覧の皆さん、明けましておめでとうございます。

今年はとりあえず、WIN5を当てるまで予想をやってみようと思います。


私自身WIN5は買ったり買わなかったり締め切られたりで1度も当たっていないのですけど、グリーンチャンネルなどで予想家さんが

「では今週のWIN5の買い目をどうぞ!」


320通り!


とかをみてがっかりするわけですよね。
私のように少ない額で楽しんでいる人間としては「そんなに買って当たんないのかよ」とか思ってしまうわけです。


複勝に50000突っ込んだ

とかそういう金額を晒しているのは苦手なんですよね。庶民には庶民の楽しみがあって・・・ブツブツ


まぁ私はそういう庶民ですからWIN5でも一ケタ通りという縛りを設けて(お金がないだけなんだぜ)やっています。そしてこれからもそのつもりです。

当然ここでもそのつもり。



~第1レース 京都9R 初夢S~
登録段階で1回叩いたマストハブでいいかな?と思ってたら除外喰らってんのね。いきなり難解です。
昇級してから乾いたダートで競馬してないチュウワブロッサムあたり面白いかな?と思ったけど1000万勝った時のメンバーレベルは未だに疑問。
かといって中山最終週除外で遠征してきたサイオンや昇級のシルクシュナイダーを即信頼というのも怖いし・・・ってことで

12.クリュギスト


~第2レース 中山10R 初日の出S~
仲冬Sの再戦。ここ最近中山も阪神もダートの1200mはかなりペースが速くなってバンバン差し・追込が決まっているような気がします。アナモリとかエベレストオーとかその辺ね。
しかしこの時期のダートは基本的には前残りなので、ハイペースに乗じて好走した馬たちを再度買うよりも前に行ってダメだった馬を見直すという方が面白いのかなと思います。
デイトユアドリームはどうして関西に転厩したの?というぐらい関東遠征ばかりですしいつポカをやっても驚けませんし、昇級になるレッドヴァンクールはハイペースに乗じたところを豊さんが上手に馬群を縫った最高の騎乗でしたのでいきなりはどうか。
ならば逃げて先手を取ったどちらかの残り目を期待して以下の2頭を。

8.カホマックス
14.アヤナルベルス


~第3レース 京都10R 万葉S~
頭という感じは正直しないのですが、積極的な騎乗をしてくれることを期待するのと、忘れられているけどやはり京都巧者な気がして仕方がないので、ナンデの予想の通り。

1.メイショウクオリア


~第4レース 中山11R 中山金杯~
アドマイヤコスモスがあっさり勝ったらとても楽しみにはなるんですけどケチをつけたくなるのが身上。急坂はどうなの?という安易な不安点を挙げてみることに。
10日以上開いてゆっくり休んだのか近年は各ジョッキー達がやけに積極的に動く展開になるこのレース。こういうときは内枠に入った丸田くんが怖い怖い。追って追ってじわじわ伸びる馬を逃げる馬の後ろから積極的に仕掛けたレースができれば十分チャンスがあるとみてまずはトップゾーン。
遠征になるエクスペディションや2000mではちょっと脆いイメージのダイワファルコンの前走の負けっぷりも気になるのでアドマイヤ以外を買うならフェデラリストしか残らない。

2.トップゾーン
12.フェデラリスト


~第5レース 京都11R 京都金杯~
ここは人気でもクラシックを賑わしたサダムパテックが距離短縮であっさりを期待。
と行きたいところですが、勝ち方を忘れている可能性もあるので勢いのあるダノンシャークも入れておく。

7.ダノンシャーク
10.サダムパテック


1→2→1→2→2 で 8通り

コメント(2)

こちらこそよろしくお願いします!
いまグリーンチャンネルを見ていますが、今年から予想番組での勝負レースでは金額を晒しているようです。ちょっとげんなり。
うらやましくなんてないんです。
楽しんでやろうと思います。

今年もよろしくお願いします!
僕も庶民です。庶民なりに節度をもって、上手に競馬を楽しんでいくことが大事だと思います。酒は呑んでも呑まれるなというのと同じで、そのあたり大事なことだと思います。
今年も楽しんでいきましょう!

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ