エンプレス杯(2012年)の予想 No.1

| コメント(5)
自称地方競馬担当から、正式?に地方交流重賞予想の連載を開始します!
よろしくお願いします。

予想構成は、
1.過去3年の1~3着のローテション傾向
2.出走各馬の評価
3.予想
4.予定買い目
でとりあえず始めてみて、柔軟にいいものがあれば取り入れていこうと思います。

ちなみに予想はレース開催日の2~3日前に公開する予定なので、低すぎるオッズ、明らかな馬場傾向(圧倒的前有利馬場など)、大幅な馬体重増減がある場合に、実際買う買い目を変更することがあるので予定買い目としていますのを、予めご了承ください。



2012年2月29日(水)
川崎11R 第58回 エンプレス杯(Jpn2)
ダ2100m 4歳以上 別定 16:40発走

■過去3年のローテ
※レース名(人気,着順)

2011年
JBCクラシック(5,8)→JCD(6,7)→TCK女王盃(2,1)
クイーン賞(1,13)→愛知杯(11,12)→TCK女王盃(5,3)
レパードS(2,1)→クイーン賞(2,1)→TCK女王盃(1,2)

2010年
愛知杯(7,2)→京都金杯(取消)→京都牝馬S(3,7)
武蔵野S(6,5)→JCD(7,13)→兵庫GT(1,3)
オープス磐梯賞(1,2)→東京シンデレラマイル(1,4)→TCK女王盃(6,3)

2009年
師走S(8,7)→名鉄杯(8,1)→根岸S(12,10)
クイーン賞(4,12)→東京シンデレラマイル(2,5)→TCK女王盃(8,13)
クイーン賞(2,1)→名古屋GP(3,4)→TCK女王盃(2,1)

<傾向>
TCK女王盃3着以内の馬が中心、クイーン賞4番人気以上JCD出走馬にも注意。
1頭以外は近3走で重賞3着以内またはOP特別1着ありで、その1頭もクイーン賞4番人気。
当然だが別定戦なので実績馬が有利。


■各馬の評価
1 キープザチェンジ 55
...B1クラスで10着前後の成績で、交流重賞は厳しすぎる。


2 プリンセスペスカ 55
花園S(2,1)→師走S(10,11)→平安S(14,11)
...準OPでは安定した走りでしたが、師走S11着、平安S11着で中央OPクラスでは厳しい印象。だがこのメンバーになると上位に来る力はあるし、かなりズブイ馬なので乗りなれた幸騎手に戻るのはプラス。川崎をこなせれば。


3 ミスガイア 55
...前走B3クラスで最下位では。


4 クラーベセクレタ 54
レディスプレリュード(3,5)→ロジータ記念(1,1)→クイーン賞(1,1)
...ロジータ記念でTCK女王杯を勝ったハルサンサンに3馬身差で完勝、クイーン賞では1kg斤量軽かったプレシャスジェムズに勝ち中央馬相手でも勝負できる馬。2カ月半ぶりになるが間隔空いたらダメな馬ではないので問題ない。


5 ゴールドセント 55

ディセンバー賞(2,5)→東京シンデレラマイル(4,10)→望春賞(2,2)
...B2クラスの馬で、53kgだった東京シンデレラマイル10着では厳しい。スローに落とさずある程度のペースで逃げてほしいが無理だろうな。


6 プレシャスジェムズ 55
クイーン賞(4,2)→師走S(5,13)→TCK女王盃(2,3)
... 師走Sは厳しいレースになり崩れたが、休み明けで太かったクイーン賞2着、苦手な直線が長い大井のTCK女王盃3着と条件良くない中、牝馬限定では安定し て走っている。去年の同レースは1600万下クラスながらミラクルレジェンドと頭差4着で、使いながら絞れてきて今年のメンバーなら上位可能。


7 パールシャドウ 55

JBCレディスクラシック(4,4)→クイーン賞(3,4)→TCK女王盃(3,5)
...安定して上がり3位以内の脚を使うが突き抜けるほどの切れはなく、展開向いても川崎では馬券圏内は難しそう。いつもの4~6着ぐらいか。


8 ミラクルレジェンド 55
レディスプレリュード(2,1)→JBCレディスクラシック(2,1)→JCD(6,6)
...JCDは4着で先着されたラヴェリータが引退して、現役最強ダート牝馬。休み明けになるが別定戦の牝馬限定交流重賞では負けられない。


9 リワードリメーン 55
...高知で負けているようでは出番はない。


10 カツヨトワイニング 55
...中央ではファルコンS2着の実績ある馬だが、名古屋に行ってからは約1年勝てず、高知に行って(7,1,0,0)。勝っているがここは相手が違いすぎる。

11 スウィングベル 55
...TCK女王盃では1.6秒差9着でこの馬なりに頑張ってはいるが、この相手では。


12 ショウリダバンザイ 55
道営記念(1,1)→東京シンデレラマイル(2,9)→TCK女王盃(4,8)
...レディスプレリュード4着だけ走れば勝てるレースだった近2走の走りが、案外で調子が落ちているのかな?と思ってしまう。川崎2100mはロジータ記念を勝った舞台ですが、あのころのように前にいけないので展開の助けも必要。


13 ハルサンサン 55
市川S(15,10)→東京シンデレラマイル(3,2)→TCK女王盃(7,1)
...TCK女王盃で勝ってはいるがレースレベルは低い。この馬の成長は感じるがクラーベセクレタやミラクルレジェンドと互角に戦えるレベルにはまだまだ足りない。得意の川崎でどこまで差を縮められるか。


14 トーセンウィッチ 55
...東京プリンセス賞(S1)を勝っているが、その後はいいところなく前走もB1クラスで最下位なので厳しい。



本命は、ミラクルレジェンド
このメンバーの別定戦では負る可能性はかなり低い。
負けるとしたらマーキュリーCのように明らかに仕上げ不足の場合だけ。

対抗は、プレシャスジェムズ
1,2番手から競馬する馬ですがスピード馬でなく、前に行ってスタミナで粘るタイプなので距離延長はプラス。
明らかに太かったクイーン賞でクラーベセクレタと1/2馬身差なら、クイーン賞から斤量差が2kg重くなるが、状態・コース・距離を考えると先着できる。
ベストは逃げだが、ゴールドセントの次の2番手からでも3角早め先頭で粘りこむイメージ。

3番手は、クラーベセクレタ
地方牝馬の大将格。
早く仕掛けてどれだけ我慢できるかでレディスプレリュードよりは着差は縮まると思うが、ミラクルレジェンドとの差はまだまだ大きい。

<予想>
◎8ミラクルレジェンド
○6プレシャスジェムズ
▲4クラーベセクレタ

<予定買い目>
馬単(1点)
8→6
3連複(1点)
4-6-8


手堅い予想ですが当てて幸先良いスタートにしたい。



コメント(5)

売り上げ的には影響大きいでしょうね。
事故は27日の川崎競馬1Rで2番手の馬が故障して、後続の馬が避けられず巻き込まれる大量落馬があり、6頭が落馬して4頭のみ完走で佐藤裕太、吉原寛人、増田充宏の3騎手は骨折しました。
でも一部の騎手の猛反対はJRAや川崎の騎手ではないらしいです。

山崎尋美調教師が公式ホームページのBBSでキレていましたので。
http://bon-212.bbs.fc2.com/

月曜火曜に事故?どんなものだったんですか?
よりによって交流重賞の中止というのは、痛いですよね

月曜日と火曜日に事故があったらしいですね。
そんな中で強行したくないと騎手側が考えたのかもしれませんね。
しかし交流重賞の代替を行わないというのは売上的にはどうなんでしょう?

ただの雪での中止ではなく、一部の騎手の猛反対での中止のようです。
また次回ですね。

まさかの事態・・悲しいです

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ