さきたま杯(Jpn2)の予想 No.10

| コメント(4)

風邪を引いていて体調が悪いので、各馬評価・前回結果を省略させてもらいます。
馬券は調子いいのですが、体調が...


2012年5月30日(水)
浦和11R さきたま杯(Jpn2)
ダ1,400m 4歳以上 別定(重賞競走)指定 発走時刻 17:45


2011年
オーバルスプリント(1,1)→船橋記念(1,4)→東京スプリント(7,6)
'11ウインタースプリント(1,2)→東京スプリング盃(4,2)→東京スプリント(3,4)
ポラリスS(9,13)→東京スプリント(6,11)→栗東S(8,8)

2010年
ブリーダーズGC(2,1)→浦和記念(1,7)→かきつばた記念(1,1)
黒船賞(1,1)→東京スプリント(1,1)→かきつばた記念(1,2)
東京盃(6,6)→JBCスプリント(5,4)→オーバルスプリント(1,1)

2009年
佐賀記念(1,1)→名古屋大賞典(1,1)→かきつばた記念(1,1)
根岸S(1,5)→フェブラリーS(10,8)→ドバイGシャヒーン(,)
報知グランプリC(1,9)→東京シティ盃(6,2)→東京スプリント(4,6)

<傾向>
去年地方馬が1,2着、その前の2年は共に3着と地方馬が意外と戦えている条件。
かきつばた記念上位馬の信頼度は高く、東京スプリントからの巻き返しもある。



本命は、セイクリムズン
黒船賞(1,1)→東京スプリント(1,1)→かきつばた記念(1,1)
かきつばた記念1着からの参戦は、出遅れたコンゴウリキシオー以外は、スマートファルコン(2011年,2010年)、メイショウバトラー(2007年)できっちり結果を出しているローテ。
脚質的にも前が圧倒的有利なレースで、逃げるのがスターボードかトーセンピングスなら極端に早くなるとは思えない。
楽に3,4番手から抜け出して勝ちそう。
4連勝はなかなか難しいが、変わりないメンバーの地方交流なら問題ないかと。


対抗は、トウショウカズン
フェブラリーS(9,13)→黒船賞(2,2)→栗東S(2,2)
栗東Sは2ヶ月ぶりだったが2番手から粘り2着とこの馬らしい走り。
同斤量のセイクリムズンに勝つのは難しそうだが、内田騎手に替わりどんな走りを見せるか。


3番手は、ナイキマドリード
船橋記念(1,1)→フェブラリーS(13,16)→東京スプリント(8,5)
去年の勝ち馬で、浦和ダ1400mはベスト条件。
前走の東京スプリントは3番手からそこそこの脚で5着と去年と同じような走り。
この条件で一変するはず。
ただ去年とは違い騎手が川島正太(去年は戸崎圭太)なので、その点はマイナス。


4番手は、スターボード
'12ウインタースプリント(3,2)→ブラッドストーン賞(1,1)→東京スプリント(7,3)
前走逃げて結果が出て、メンバー的に逃げる馬が1700mで逃げているトーセンピングスならスピードの違いで逃げるのはこの馬で、ペースは平均ペースで流れそう。
ローテは去年2着馬に近く、騎手は戸崎圭太なら逃げて粘りこみある。

ダイショウジェットは、ペースが速くなるか、直線が長いコースでないと4,5着までなので、今回は展開向かないと判断。
スーニ は、休むと調子戻るまで時間がかかるので、去年3着なので少し怖いが戻るまでは様子見。


<予想>
◎6セイクリムズン
○4トウショウカズン
▲5ナイキマドリード
△10スターボード

<予定買い目>
3連単(4点)
6→4→5  (19.8倍)
6→4→10 (12.6倍)
6→5→4  (51.8倍)
6→5→10 (113.4倍)

※オッズは前売り

セイクリムズンとトウショウカズンの馬単だと安すぎるので、3連単でそこそこの配当を狙います。



コメント(4)

ありがとうございます!
「いつもながら」と言われ続けるように、がんばります!

ありがとうございます!
考えていた展開とは違いましたが、的中できたのは調子もあるのかと思います。
ダイショウジェットが取り消さないで出走していたら2着に来てそうな流れでしたし。

金額は3000円的中だけで、それでも10万円超える払い戻しなので十分ですが、大本線の6→4→5にかなりの割合で入れていたので2,3着が逆だったらもっと嬉しかったですね。

あっさりと3連単を的中していて言葉もありませんでした。
体調が悪い中でもこの結果、、いったいどれだけお金儲けてしまっているんでしょうか
これだけ調子良いと金額も大きく張っているのではないかと推察します…

いつもながら、お見事です。流石ですね ♪ヽ(*´∀`)ノ ♪ヽ(*´∀`)ノ ♪ヽ(*´∀`)ノ

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ