三年目に突入 アドマイヤVS追分FVS血統屋VS雨龍(7/24)

7/24

今週は、わが雨龍チームのアメージングムーンが未勝利戦に勝ちました。あまり価値があるとは思いませんが、一応レコードタイム更新です。十数年ぶりとか。

しかし、レース前の調教師のコメントが弱気で、かなり調子が悪いのではないかと心配していましたが、この状態で勝てたのは大きいですね。気性的には距離も問題ないので、阪神JFが楽しみです(出走できたらの話ですが)

 

調教師のコメントを紹介しておきます。

 

(デビュー戦)

昆師「これまでほぼ馬なりの追い切りしかしていなかったので、今週は初めて一杯にやってみたけど、手応えには余裕があって相手に先着したよ。このひと追いで大分ピリッとしてくると思うが、まだ物見をしたり、他馬を怖がったりと、子供っぽさは出している。現状7分程度の出来。先々を考えれば、このくらいでも好勝負できないとね」

(レース後)

昆師「全然仕上げていないなかでの競馬で、どのくらい走れるかを見てみたかったというレースでしたが、やはり能力の高さを感じさせてくれましたね。ゲートも教え込んでいた訳では無かったし、まだ物見があるから、出来ればハナは切って欲しくなかったけど、スムーズに走れていたようだね。気性などを考えるとゆったり運べる距離を使いたいので、放牧後に札幌へ戻したいと思います」

(今回)

昆師「将来を考えれば1500mだろうけど、牝馬同士の1200mを選んだ。見た目や実際の体重に変化は感じられないが、追い切りに乗ったジョッキーは『少し重苦しい』と云っていたし、飼葉食いもまた細くなっている。正直、前回ほどの自信はないが、そんな状態でも好レースをしてもらわないと、先のことは考えられないよ」

(レース後)

昆師「1200mを選んだのは相手関係もあるし、スピードタイプのこの馬には函館の重い芝よりも軽めの札幌なら、楽だと思ったからでした。まだ身体に十分な筋肉が付いていない状態でこの内容だから、大したもの。今回は飼葉食いがなかなか良くならなかったから、そのあたりの精神面も成長して欲しいので、この後は一旦放牧に出します。レース前は暮れまでゆっくりさせたいと思っていたが、勝ち方が強かったからね...

 

さて、対抗戦の方はチーム矢作を追う追分ファーム、セレクト日高、雨龍チームといったところ。血統屋とアドマイヤがやや出遅れていますが、まだまだ始まったばかり。しばらく混戦が続きそうです。

 

獲得賞金総額
1.チーム矢作  10,600,000円[1-2-0-0](出走馬数3/10

2.追分ファーム 9,600,000円[1-1-1-0](出走馬数2/10

3. セレクト日高 7,800,000円[1-1-0-0](出走馬数1/10

3.雨龍泥舟   7,800,000円[1-1-0-0](出走馬数1/10

5.セレクト社台 7,000,000[1-0-0-0] (出走馬数1/10

6.血統屋    3,800,000円[0-0-1-1](出走馬数2/10

7.アドマイヤ  2,800,000円[0-1-0-0](出走馬数1/10

獲得賞金額ランキング

01 タイセイドリーム (矢作)  7,800,000円 [1-1-0-0]

01 タイセイドリーム (日高) 7,800,000円 [1-1-0-0]

01 アメージングムーン(雨龍) 7,800,000円 [1-1-0-0

04 トーセンパワフル (社台) 7,000,000円 [1-0-0-0]

05 ラウンドワールド (追分) 6,800,000円 [1-0-1-0]

06 ディアマイベイビー(血統) 3,800,000円 [0-1-1-0

07 アドマイヤゼファー(アド) 2,800,000円 [0-1-0-0]

07 ワールドリーヴァ (矢作) 2,800,000円 [0-1-0-0]

07 ウインドストリーム(追分) 2,800,000円 [0-1-0-0]

09 ホワイトフリート (血統)     0円 [0-0-0-1

09 ネオウィズダム  (矢作)     0円 [0-0-0-2]


能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ