東京盃(Jpn3)の予想 No.22

白山大賞典はナムラダイキチのオッズ低すぎて、リスクの見返りが少ないと思い、買い目変えたら大失敗...
切り替えて明日の予想です。


2012年10月3日(水)
大井11R 東京盃(Jpn3)
ダ1200m 3歳以上 別定 20:10発走

本命は、ティアップワイルド
8ヶ月ぶりで、休み明けは(0,0,1,3)と走っていないから人気がないですが、以下のような理由があっての敗戦。

2009/03/22
2番人気3着 3歳未勝利
⇒1800m→1400mの距離短縮、かつ初の1400m

2009/12/20
4番人気6着 3歳上1000万下
⇒1700m→1400mの距離短縮で前に行けず、古馬との初対戦

2010/11/14
15番人気13着 武蔵野S(G3)
⇒1600mは距離長い

2011/11/20
7番人気5着 霜月S
⇒1400mはOPでは通用しないのは既に判明している

霜月Sなどは0.4秒差なので走っていないわけではない。
今回は休み明けだがベストの1200m戦で、絶対逃げたいテイクアベット、ジーエスライカー、逃げるれるなら逃げたいタイセイレジェンド、好位に2,3番手 に居たいラブミーチャン、セイクリムズンがいてかなり速いペースで進むことが予想され、この馬の得意なペースになりそう。
大目標はカペラSと思うが条件揃うので期待。


対抗は、タイセイレジェンド
前走は逃げて最速上がりの大楽勝。
大井で不利な大外枠は厳しいが、逃げないと駄目な馬では無いし、ハイペースは得意な方。
今年のJPCスプリントは川崎ダ1400mなので、この馬には距離長く、ここの勝負度は高いはず。
あと登録馬次第ですがJPCスプリントに出るためには、多分ここで結果出さないと賞金的に出れないような気がする。


3番手は、ラブミーチャン
近走は逃げずに結果が出るようになり、競馬がしやすくなった印象。
今回も前に行きたい馬を行かせて3,4番手から抜け出すイメージ。
去年東京盃、JBCスプリントで大井1200mは連続2着していて適正は高い。


4番手は、セレスハント
明らかに展開が向きそうで直線長い大井なので、想定以上のペースなら頭まで突き抜けてもいい。
騎手が乗りなれた福永騎手に戻るのもいいので、不気味な存在。


1番人気が予想されるセイクリムズンですが、明らかに去年1番人気4着に負けたのと同じ、東京盃を叩いてJBCで勝負のローテ。
調教で一杯追いばかりしているので、ある程度仕上がっていればこんな調教ではないはず。


<予想>
◎8ティアップワイルド
○16タイセイレジェンド
▲15ラブミーチャン
△9セレスハント

<予定買い目>
馬連BOX(3点)
8,15,16
3連複BOX(4点)
8,9,15,16

オッズいいので、いつもよりやや点数多め。


能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ