グランプリボス・フィエロ・グロリアスデイズ次走!香港マイル2014予想オッズ・出走予定登録馬

ワールドエース
香港マイル2014ブックメーカーオッズ 
エイブルフレンド  2.3倍
ゴールドファン   4.3倍
グロリアスデイズ  9.0倍
アンビシャスドラゴン9.0倍
フィエロ日本    11倍
グランプリボス日本 13倍
キャプテンキャット 13倍
トレードストーム  13倍
ワールドエース日本 17倍
ハナズゴール日本  51倍
シークレットシャム 51倍

日程:2014.12.14 発走時間:日本時間16:50
最大出走馬:14頭 [香港マイル2014解説]
 香港マイル2014は日本から過去最多の4頭が出走。
 フィエロはマイルCSでハナ差の2着だったが内容は強く、勝ちに等しいもので、実質的に日本のマイルチャンプ。安定した差し脚が武器。
 グランプリボスもマイルCSは2番目に速い上がりで差してきて差のない6着。香港マイルは1昨年に一度参戦しており経験があるのは強み。
 ワールドエースはここ2走人気を裏切った格好だが、はまったときの末脚のキレは抜群で、一発の期待がある。
 ハナズゴールも前哨戦ジョッキーズクラブマイルは末脚不発だったが、はまれば豪州GⅠを制した爆発力があり不気味。香港の馬場も合いそう。
 外国馬は前哨戦を制した日本でもおなじみの昨年の香港マイル馬グロリアスデイズなど既成勢力が出走予定で人気だが、全体的に外国馬が手薄でレベルは高くなく、日本馬3頭勝利の公算は高くなった。グリーンチャンネルも早々と中継放送を決定。グリーンチャンネル未加入者もニコ生で観戦ができる。
 そこで、より中継を楽しむためにも、ブックメーカーで馬券を買って、日本馬を応援しませんか!?日本の短距離界は2012年、2013年とロードカナロアが連覇するなど、レベルが高くなってきています。

 海外では日本馬は総じて軽視される傾向にあり、思わぬ高配当にありつける場合もあります。ブックメーカー経由で馬券購入していた日本の競馬ファンからは、美味しい馬券を獲れた!との声も。
↓今年のオッズはこちらから見れます。私はフィエロを狙おうと思っています!

香港マイル2014
現在の最新オッズを確認!

ワールドエースのオッズはこちら!

馬券を買うには、具体的には、ウィリアムヒル(英国公認ブックメーカー)に登録してしまえば簡単です。

 このブックメーカーサイトが完全に日本語訳化され、格段に簡単な手続で海外競馬の馬券購入ができるようになっています。さらに日本での顧客獲得のため、25ドル分のポイントが貰えてフリーベットでお試しで賭けられるキャンペーン中なので、この機会を活かしたいところ(もちろん配当は現金化できます)。

 海外のブックメーカーなので手続きが面倒かと思っていたが、実験してみたところ手続自体の所要時間は30分程度。基本的にはネット上で全て手続を済ませられるので、JRAのPAT等に入会するのに比べればずっと楽です。

 今回登録しておけば、来春のドバイワールドカップデー2015や凱旋門賞2015など海外の主要レースの馬券も購入できるようになる。(もちろん、田中将弘登板のメジャーリーグ野球や、サッカーワールドカップや錦織圭出場のテニスグランドスラムといったスポーツ全般、そしてオンラインカジノも楽しむことができる。)


キャンペーンで貰える25$をフリーベットするまでの手順を大まかに説明する。
1、ウィリアムヒル(ブックメーカー)に登録。数分。(25$ゲット!)
3、日本の銀行からネッテラーに25$を入金。数分。 
4、ネッテラーからウィリアムヒルに25$を入金。数分。

以上の4ステップ。必要なのはネッテラー口座開設時の本人確認で必要な、「普段使っている日本の銀行口座」「運転免許証などの身分証明書」だけです。
ウィリアムヒルとネッテラーに登録し、入金すれば、馬券を買えるようになるのです。


まずウィリアムヒルに登録(プロモーションコード「JP25」入力で$25フリーベット)


次にネッテラー(海外ネット銀行)に口座開設(今お持ちの日本の口座から入金)


海外ネット銀行ネッテラーの口座開設手順はこちらから。わかりやすいです。↓↓
唯一面倒なのは、本人確認のために免許証画像を添付して送信するというところだけ。


日本の銀行→ネッテラーへの入金手順はこちら。わかりやすく、簡単です。↓↓


ネッテラー→ウィリアムヒルへの入金手順も簡単↓↓以上で完了です!
 
 今後も日本馬の海外遠征は増えるだろうから、ブックメーカーは競馬ファンにとって必須になりつつあります。いつかは登録しておかないと、、であればこの機会に重い腰を上げてみませんか、、?
 私はやってみたら意外と簡単で、もうフィエロの馬券もすぐに買えてしまったので、、↓↓
 あとはもう中継を待つのみ!シャティンの直線でスノードラゴンの末脚が炸裂するか、本当に楽しみです♪
 せっかくの機会、事前にウィリアムヒルで準備しておき、香港国際競走中継で盛り上がりましょう!


タグ: ,

能勢俊介元TMの香港マイル2014予想

大西直宏元Jの香港マイル2014予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ