サトノアーサー鞍上は浜中俊騎手に...1.3倍一番人気!きさらぎ賞2017出走予定馬・予想オッズ

サトノアーサー
予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) 馬主 前走成績
1.4 サトノアーサー 浜中 池江 ディープインパクト 里見治 シクラメン1
8.8 ダンビュライト ルメール 音無 ルーラーシップ サンデー 朝日杯13
9.2 プラチナヴォイス 和田 鮫島 エンパイアメーカー 本間茂 京都2歳6
10.2 スズカメジャー 福永 橋田 ダイワメジャー 永井啓 新馬1
12.2 アメリカズカップ 松若 音無 マンハッタンカフェ 谷掛龍 朝日杯9
20.4 エスピリトゥオーゾ 四位 木原 ダイワメジャー 名古屋 未勝利1
25.9 タガノアシュラ 岩田 五十嵐 マンハッタンカフェ 八木良 朝日杯14
57.9 マテラレックス フォーリー ルーラーシップ 大野剛 ひいら10

日程:2017.2.5 出走馬頭数:18頭 京都競馬場 [きさらぎ賞2017予想]
 1番人気はサトノアーサー。池江厩舎のディープインパクト産駒で2連勝中。昨年のサトノダイヤモンドと同じようにきさらぎ賞に。前走も強い馬相手に余力のある勝ち方で底知れない強さ。川田騎手が落馬骨折負傷により騎乗が危ぶまれ、一度は浜中騎手に代役が決定。しかし、川田騎手が恐らくこの馬にどうしても乗りたいという執念から、この週からの復帰を決定。川田騎手もダービーに大きな期待を寄せる馬で、どうしても手放したくない。むしろのこの馬の価値が高まるエピソードになった。
 ダンビュライトは朝日杯では人気を裏切ったがフットワークと血統からも距離が伸びての感もある。
 プラチナヴォイスは京都1800で2戦2勝と抜群の相性。評判馬ヴァナヘイムも負かした実績があり怖い一頭。前走の京都2歳Sも直線で挟まれる大きな不利があった。巻き返しの可能性十分。
 タガノアシュラは武豊騎手が期待していた1頭。朝日杯では本来の戦法である逃げが打てず伸びを欠いたが、このメンバーで少頭数であればハナを切れるだろう。逃げればしぶとい。
 予想オッズからは馬券はどこから買おうか迷ってしまうきさらぎ賞2017。
 しかし、現役のトラックマンから現場の話を聞いている我々の元には、どうにもサトノアーサーに自信を持って本命を打つような話が聞こえてきません。
 それどころか、「マトモな3歳勢の上位とは対戦していないから実力は未知数」と、不安要素を煽るような声が聞こえてくるばかり。

 そうなると、まったく印のついていない馬の思わぬ激走に脚元を救われる可能性は低くありません!

 つまり、現役トラックマンと提携している【暴露王】の出番です。

 今週は、目玉重賞『きさらぎ賞(G3)』を初めとして、私達だからこそ知っている"ヒミツの話"を【毎週無料】でコッソリ教えます!


きさらぎ賞の話、、ちょっとだけお見せしますね、、

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ 

「サトノアーサーは鞍上の川田もどうしてもクラシックで乗りたいっていうんで、病み上がりで参戦するのが実情なんだ...」

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ 

続きはココをクリックして無料入手!
※リンク先でメールアドレスを入力し、届いたメールのリンクをクリックすれば完了です。※携帯スマホで受信できない場合@896.co.jpのドメインを指定受信等の設定が必要です。

タグ: ,

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

能勢俊介元TMのきさらぎ賞2017出走予定馬予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ