マイルチャンピオンシップ2018

競馬ナンデ想定班(2018年11月18日 00:16)

第35回マイルチャンピオンシップ

京都競馬場芝1600M
日程:2018.11.18 賞金順出走可能頭数:18頭
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)

(母馬)
母の父 馬主 生産者 前走結果
3.3 モズアスコット ルメール 矢作 フランケル インディア ヘネシー キャピタル サマーウインド スワンS2
4.4 アエロリット ムーア 菊沢 クロフネ ベルアリュール ネオユニヴァース サンデーR ノーザンF 毎日王冠1
6.0 ペルシアンナイト デムーロ 池江 ハービンジャー オリエントチャーム サンデーサイレンス G1R 追分F 富士S5
7.4 ステルヴィオ ビュイック 木村 ロードカナロア ラルケット ファルブラヴ サンデーR ノーザンF 毎日王冠2
10.1 アルアイン 川田 池江 ディープインパクト ドバイマジェスティ エッセンスドバイ サンデーR ノーザンF 天皇賞秋4
10.2 エアスピネル 福永 笹田 キングカメハメハ エアメサイア サンデーサイレンス ラッキー 社台F 富士S4
20.2 ロジクライ Cデムーロ 須貝 ハーツクライ ドリームモーメント マキャベリアン 久米田正 ノーザンF 富士S1
22.0 ケイアイノーテック 藤岡佑 平田 ディープインパクト ケイアイガーベラ スマーティジョーンズ 亀田和弘 隆栄牧場 毎日王冠5
25.0 ミッキーグローリー 戸崎 国枝 ディープインパクト メリッサ ホワイトマズル 野田みづ 岡田スタッド 京成杯1
34.4 ロードクエスト 横山典 小島 マツリダゴッホ マツリダワルツ チーフベアハート ロード 堀牧場 スワンS1
40.8 ジャンダルム 武豊 池江 キトゥンズジョイ ビリーヴ サンデーサイレンス 前田幸治 ノースヒルズ 富士S7
41.9 レッドアヴァンセ 北村友 音無 ディープインパクト エリモピクシー ダンシングブレーヴ 東京HR ノーザンF 富士S3
48.0 ジュールポレール 石川 西園 ディープインパクト サマーナイトシティ エリシオ G1R 白老F 府中牝馬4
119.7 ヒーズインラブ 藤岡康 藤岡 ハービンジャー シーズインクルーデッド インクルード シルクR ノーザンF 富士S7
122.6 ウインブライト 松岡 畠山 ステイゴールド サマーエタニティ アドマイヤコジーン ウイン コスモヴュー 富士S10
180.1 カツジ 松山 池添 ディープインパクト メリッサ ホワイトマズル カナヤマHD 岡田スタッド 毎日王冠12
185.0 レーヌミノル 四位 本田 ダイワメジャー ダイワエンジェル タイキシャトル 吉岡實 フジワラF スワンS7
221.8 ブラックムーン 秋山 西浦 アドマイヤムーン ロイヤルアタック ジェネラス ヒムロック タバタF 天皇賞秋11
 モズアスコットは安田記念をまさかの連闘策で勝利。これで賞金面の不安もなくなり無理のないローテで挑めることになった。もともとフランケル譲りのスピードは高い評価があり、しばらくマイル王に君臨する可能性も。ただ、スワンSはモコモコとして反応が鈍かった。叩かれてどれだけ変わってくるか。
 ペルシアンナイトは昨年の勝ち馬で連覇を目指す。前哨戦富士Sは休み明けに加え59キロの斤量が響いたとしても、ここ数戦ゲートの出遅れが目立つようになってきていて成績が安定しない。騎手もコロコロと変わっているのも問題か。
 ケイアイノーテックは3歳マイルチャンピオン。今年に入ってからの成長が著しく、ここでも通用する可能性は十分。毎日王冠はやや距離が長かったし、3歳馬で斤量面が有利なことも大きい。
 そこでご紹介したいのが日本ダービージョッキー大西直宏「ワールド競馬WEB」。先週もJBCレディスクラシックで3連単537.2倍を見事的中するなど今絶好調!特に秋華賞で3連単的中・菊花賞では帯封回収と京都競馬で無敵状態...これはマイルCSも見逃せません。。
 大西曰く、、「今年のマイルチャンピオンシップは絞って狙える!買うのはこの3頭だけでいい」とのこと。大西騎手はG1レースに何度となく騎乗していて、G1レースならではの騎手心理から勝ち馬を見抜けるのだという。↓↓

「買うべき3頭」がこちら↓

G1ジョッキー大西直宏自信の
マイルCS(G1)

根拠が明確・詳細なので
安心できるサービス内容↓

菊花賞G1(2018.10.21)
本命馬フィエールマンの話
"有力馬を多く抱えるノーザンファーム(サンデーレーシングの馬だけで4頭使っている)が、ラジオNIKKEI賞から直行というローテで菊花賞にこの馬を送り込んできたのも、そのポテンシャルに期待してのことだ。
手塚師も相当な手応えを感じているようで「輸送・距離・GⅠ。とにかく初めてのことだらけでマイナスしかない」と前置きしながら「それを覆すだけのポテンシャルも感じている」と断言。勝てると言える状況ではないが、勝っても全く不思議には思わない、関係者達は皆そのような心情でレースを見守るようだ。なお、ルメールはこの馬を選んでいる。"

結果
1着フィエールマン
2着エタリオウ
馬連23.8倍
×10,000円
23万8,000円回収!!

得意の京都!マイルCSも自信あり!
↓↓↓↓↓↓

※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。

大西直宏とは ~wikipediaより引用~
 初勝利は同年3月23日の中山競馬第1競走のハイロータリー。この年9勝(うち障害1勝)を挙げ、「民放競馬記者クラブ賞(最優秀新人賞)」受賞。
 97年皐月賞で11番人気の大穴サニーブライアンで絶妙のペースで逃げ、GⅠ勝利。日本ダービーでも同馬で、6番人気と相変わらずの低評価ながら鮮やかな逃げ切りを見せ、二冠を達成。レース後「1番人気はいらないから1着だけ欲しいと思っていた」と発言。04年にはカルストンライトオでスプリンターズS勝利。
 引退後は、2008年11月まで競馬の専門学校ジャパンホースマンアカデミーで特別講師などを務めた。2009年からは国際馬事学校で講師兼任の学校長を務め、競馬情報会社ワールドで馬券戦略の情報ストラテジストにも就任した。2012年2月からは美浦トレセン郊外にある育成牧場「NOレーシングステーブル」の経営にも着手している。


マイルチャンピオンシップ2018予想オッズ傾向/ルメール騎手に選ばれなかったロジクライ・ミッキーグローリー人気低下で馬券妙味

人気 馬名 予想オッズ
1 モズアスコット 2.9
2 アエロリット 4.2
3 ペルシアンナイト 5.0
4 ステルヴィオ 7.1
5 アルアイン 8.9
6 エアスピネル 12.9
7 ケイアイノーテック 20.6
8 ロジクライ 23.8
9 ジャンダルム 25.8
10 ミッキーグローリー 32.2
11 レッドアヴァンセ 32.8
12 ロードクエスト 69.8
13 ジュールポレール 76.9
14 ヒーズインラブ 107.6
15 ウインブライト 117.7
16 グァンチャーレ 251.1
17 ベステンダンク 418.5
18 レーヌミノル 627.8
19 カツジ 941.7
 モズアスコットの人気が根強いのは若干意外な感があった。前走のスワンステークスは少頭数な上、メンバー的にもかなり落ちていた。得意の1400mでもあり、勝ってくださいと言わんばかりのレースで、よもやの敗戦。直線での反応がモコモコとしていて走法も上滑りするようだった。それどもこれほど人気なのはやはりルメール騎手人気ということだろう。これで馬券妙味があるかどうかは考えどころ。
 逆にルメール騎手に捨てられたと言ったら悪い表現だが、選ばれなかった馬達がまったく人気を落としている。ロジクライ・ミッキーグローリーは前走強い勝ち方をしているものの、騎手が変わるとこのオッズ。ルメール騎手効果が馬が覚醒したと見れば面白い存在。
 ペルシアンナイトも人気根強い。ここ2戦はマイルで不甲斐ない結果が続いており、成績にもムラがある。netkeibaでは適性が重視されたオッズになることが多く、昨年このレースを勝っているコース適性の評価が強いと思われる。よって実際には7倍くらいまで人気を下げても不思議はないと考える。
 ステルヴィオは意外な不人気だが、勝ちきれないタイプであることから、複勝や軸で人気するタイプか。アルアインはマイル転向で人気しているが、これも通ならではオッズか。馬柱上は勝ち切れていない馬だから、実際のオッズは10倍を超える可能性もあると考える。

マイルチャンピオンシップ2018予想オッズ3連単3連複馬連馬単連馬券予想(4強+αで大混戦)

マイルCS2018予想オッズ
馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
モズアスコット 3.2 1.4
アエロリット 4.6 1.7
ペルシアンナイト 6.5 2.3
ステルヴィオ 6.9 2.2
エアスピネル 10.2 3.1
アルアイン 11.2 3.6
ケイアイノーテック 14.4 3.8
ロジクライ 22.0 4.4
ミッキーグローリー 24.4 5.0
ロードクエスト 29.1 5.2
レッドアヴァンセ 33.3 5.6
ジャンダルム 40.1 6.9
ジュールポレール 58.9 7.7
ヒーズインラブ 98.7 11.9
グァンチャーレ 102.0 12.2
ウインブライト 103.5 14.1
ベステンダンク 131.1 14.5
カツジ 180.1 19.0
レーヌミノル 185.0 20.0
ブラックムーン 221.8 23.8
馬連オッズ
馬名 馬名 馬連オッズ
モズアスコット アエロリット 8.8
モズアスコット ペルシアンナイト 10.1
モズアスコット ステルヴィオ 10.1
アエロリット ペルシアンナイト 12.1
アエロリット ステルヴィオ 12.2
馬単オッズ
馬名 馬名 馬単オッズ
モズアスコット アエロリット 16.8
アエロリット モズアスコット 18.8
モズアスコット ペルシアンナイト 19.2
モズアスコット ステルヴィオ 19.4
ペルシアンナイト モズアスコット 21.8
3連複オッズ
馬名 馬名 馬名 3連複オッズ
モズアスコット アエロリット ペルシアンナイト 13.5
モズアスコット アエロリット ステルヴィオ 13.5
モズアスコット ペルシアンナイト ステルヴィオ 14.8
モズアスコット アエロリット エアスピネル 15.9
アエロリット ペルシアンナイト ステルヴィオ 16.9
3連単オッズ
馬名 馬名 馬名 3連単オッズ
モズアスコット アエロリット ペルシアンナイト 22.6
モズアスコット アエロリット ステルヴィオ 23.3
モズアスコット ステルヴィオ アエロリット 25.5
モズアスコット ペルシアンナイト アエロリット 26.9
アエロリット モズアスコット ステルヴィオ 28.1

マイルチャンピオンシップ過去10年で内差しが6勝!京都競馬場Cコース内枠を狙うべきトラックバイアス

 私にとって(だけだろうか?)、マイルチャンピオンシップといえば内差しだ。1989年バンブーメモリーを内から交わしたオグリキャップや、1996年最後方からの内差しショウリノメガミも懐かしいが、ここ10年、その傾向はより鮮明になったのではないだろうか。
 2008年ブルーメンブラッド、2009年カンパニー、2010年エーシンフォワード、2011年エイシンアポロン、2012年サダムパテック、この内差し5連勝は怒涛の勢いだった。
 この5つは誰がどう見ても明らかな内差しだが、私は2013年のトーセンラーも内差しと呼んでもよいと思っている。武豊騎手は直線こそ外に持ち出しているが、道中は内で脚を溜めていた。2014年も岩田騎手らしい内差し。2016年はミッキーアイルの世紀の大斜行がなければ、サトノアラジンやディサイファの内差しが決まっていたとも考えられる。
 
 なぜここまで内差しが決まるのか。当然マイルチャンピオンシップ週がCコース変わり初週だというのはある。外回りコースは合流地点で内が空きやすいというのもある。そして、縦のトラックバイアスという意味では秋の開催7週目で摩擦係数が上がっていて逃げ切りにくいというのがあるだろう。
 
 さらに研究してみると、京都競馬場のコース使用順も関係していそうだ。マイルチャンピオンシップ後の使用コースを調べてみると、、。

京都競馬場芝馬場コースごと使用日数(マイルCS後)
C2日
D4日
A8日
B8日
C6日
D6日
A9日
B4日

 かなり偏りがあって、C・Dコースにやさしい、傷みにくい使い方をしていた。C・Dコースが多く使われる4月5月は芝の生育の力が強い時期で、傷みにくいというのもあると思われる。実際C・Dコース時に内伸び感を個人的にも感じている。
 今年も内枠の馬、そして内突きを得意とした騎手を狙って間違いはなさそうだ。

マイルチャンピオンシップ2018データ:今秋ルメール騎手の単勝回収率...「とりあえず買っておけ」は正解?

 この秋競馬最大の話題となっているのは、やはり外国人騎手の上位独占。毎週のように、ルメールマジックだ!モレイラマジックだ!といった言葉が駆け巡り、とりあえず外国人を買っておけといったムードさえ漂っています。
 実際にオッズを見ていても、え?この馬がこんなに人気なの?と思って騎手欄を見ると、ああルメール騎手だからか、そりゃあ仕方ないということがしばしば。
 まあ実際に勝ってしまうことも多いのですが、さすがに過剰人気で、馬券妙味は薄れてるのでは、と思えてきます。

 そこで、データ調査してみました。外国人旋風と騒がれ始めた今年10月から11月にかけてのルメール騎手・モレイラ騎手の騎乗全レースの回収率です。

 ルメール騎手(148戦43勝)
 単勝回収率129% 複勝回収率93%
 モレイラ騎手(101戦25勝)
 単勝回収率91% 複勝回収率93%

 これは素晴らしい数字ではないでしょうか。特にルメール騎手の数字は、これだけ騒がれていて、オッズが低下する中、それでも追いつかないくらいに勝ち続けている証拠です。これならアーリーアダプターではなくても儲けることができた、つまり、みんなが騒ぎ始め、とりあえずルメールを買っておけと言われるようになった後から買い始めた人でも儲かっていたということです。
 今からでも遅くはない?外国人騎手を買うしかない?

マイルチャンピオンシップ2018データ:アエロリット父クロフネの京都マイル実績が酷い...驚愕のデータ

 アエロリットは、いかにもクロフネっぽい馬だなと感じる。毛色も同じ芦毛だが、走法を見ていても、やや硬質な先行力あるスピード馬といった感じで、父の良さを伝えているなあと感じる。
 そこで、クロフネ産駒がマイルチャンピオンシップかあ、あまりイメージがないなあと。ホエールキャプチャは東京に拘って使っていた印象だし。カレンチャンやスリープレスナイトは1200専用っぽかったし、ダート馬も結構多いからなあ。

 そこで、データをちゃんと調べてみた。予感は的中で、過去にはたった2頭しか出走していない。フサイチリシャールの12着、クラリティスカイの12着と残念な結果。
 では、過去にクロフネ産駒が京都1600外回り戦に出走した馬のデータをすべて見てみようとしたところ、驚愕の結果が、、。

 なんと82戦して3勝2着3回。単勝回収率は9%だった。複勝回収率も63%。たしかに、京都マイル戦というと末脚の切れ味が必要とされる印象があり、クロフネ産駒というとなんかピンとは来ない。アエロリットは危ない人気馬ということになるのか、それともムーアマジックはこのデータさえも覆してしまうのか。

マイルチャンピオンシップ2018データ:アエロリットの毎日王冠を評価(逃げ切れない東京コースでの勝利)

 マイルチャンピオンシップで有力視されるアエロリットだが、前走毎日王冠のレース内容に関しては評価が定まっていない感がある。というのも、前半59秒0という緩いペースで逃げており、モレイラマジックで勝ったにすぎないという声もあるからだ。
 しかし、競馬はスローペースなら単純に前有利ということでもない。私自身の実感として、今年の東京は差しが決まるなあという印象があり、競馬ファンからもそういった声はよく聞いた。先日の天皇賞秋もレイデオロの差し切り勝ち。そこでデータを調べてみた。

 ここまで芝のレースは56レース組まれているのだが、なんと逃げ切ったのは4頭のみ。単勝回収率も45%と散々な結果になっている。
年月日 レース名 馬名 騎手 頭数 人気 着順
2018.10. 7 毎日王冠G2 アエロリット モレイラ 13 1 1
2018.10.13 未勝利 サンディレクション 大野拓弥 9 3 1
2018.10.14 オクトー マウントゴールド 内田博幸 10 3 1
2018.10.21 くるみ賞500 ウィンターリリー 北村友一 8 4 1

 やはりこの秋の東京は、スローペース・ハイペースに関わらず、差し馬の決め手が活きることが多く、逃げ切りは難しい。アエロリットは逃げて、そこから差すような強い競馬だったと評価することができるだろう。全体の時計も優秀ということは上がり4ハロンが45.5と極めて速かったことを意味する。素直に評価せざるをえないところだろう。

マイルチャンピオンシップ2018データ:牝馬アエロリットの1番人気は信頼できる!24年ぶり偉業へ

 今年のマイルチャンピオンシップは牝馬アエロリットが一番人気で出走することになりそうだ。短めの距離というのは牝馬も牡馬と互角に渡り合えるものと考えていて、ブルーメンブラッド等、時折牝馬が勝っている印象があったが、調べてみると牝馬の一番人気というのはかなり久しぶりだ。
 1994年のノースフライト以来24年ぶり。そして、一番人気で勝った馬ということになると歴史上2頭しかいない。シンコウラブリイとノースフライトだけだ。

年月日 馬名 性齢 騎手 着順
1991.11.17 ダイイチルビー 牝4 河内洋 2
1992.11.22 シンコウラブリイ 牝3 岡部幸雄 2
1993.11.21 シンコウラブリイ 牝4 岡部幸雄 1
1994.11.20 ノースフライト 牝4 角田晃一 1

 それにしても4頭すべてが連対しているというのは心強い。アエロリットも信頼できそうだ。

マイルチャンピオンシップ2018血統予想:エアスピネル「秋華賞馬エアメサイアの成長力ある血統」by下彦

◎エアスピネル
熱発により一週前追いを控えたとの事で気になるところではありますが、全マイルなら(4-3-2-2)、京都マイルで(2-2-1-0)と新馬戦を除けば全て重賞の高次元で残してきた戦績、そしてペース・コース・馬場不問、先行しての持続力・控えてのTS戦・中団外からの王道レース等機動力有りで、どんな状況に於いても力を出してくる本馬が本命。馬券にならなかった2回は後方からのレースでスルスル伸びてきたもののストレートで詰まった安田記念と半年の休み明け、高速馬場のイーブンペースで直線手前から窮屈なレースとなった前走富士S。富士Sも4着と沈んだものの苦しいところからジワジワ来ていたので次走に向けては悪いレースではありませんでした。ただ万能と言えどG1を制するには馬場が渋ったり高速で無い方が良い等何がしかの負荷的なものは欲しいところかと思います。
キンカメ×サンデー×ノーザンテースト×ヴェルデコレーテッド(ボールドルーラー系)、母は秋華賞馬のエアメサイアでエア牝系からは活躍馬多数の成長力ある血統。当年5歳でもう暫くは走れる筈。

◯レッドアヴァンセ
同世代牝馬限定重賞でさえなかなか通じなかった馬が前走混合G2で外中団前から堂々のレースで3着。当に急成長で母エリモピクシーの他兄弟達同様ロングストレートで発揮されるスピードの持続力は当馬にも伝わっている事が窺えます。好走血統としては近6年連続してディープ産駒で母父にND系を持つ馬が馬券になっており、今年はミッキーグローリー・カツジの全兄弟、ジュールポレールそして当馬の4頭が該当、その中でも可能性からは当馬かなと思います。力の序列的に言えば上位5頭には入らないかもしれませんが、急成長で良い状態である点やピクシーの子が力走するコースである点、そこそこ流れた方が良さが浮き彫りになる点等から対抗に。

▲ステルヴィオ
前走初の古馬混合重賞は高速馬場でのスローで、ある意味絶望的な位置から差し込んで来ての2着は強いレースをしました。1800m以下なら(3-3-0-0)で全連対。母父ファルブラヴはハープスターやワントゥワン等強烈な末脚を使ってくるイメージの馬が多い(但し京都で良いという印象は有りませんが)ですが当馬も同様です。ポジショニングや展開如何では足りずということもありますが末のキレから単穴に。

マイルチャンピオンシップ2018予想ツイキャス生放送配信!日程:前日17日20時~騎手型予想家アキ

 11月17日土曜日20時からは、騎手型予想家アキがマイルチャンピオンシップ2018予想ツイキャス配信!
 豪華メンバーが揃い、予想オッズは大混戦の様相のマイルチャンピオンシップ2018をアキさん独自の視点からズバっと斬っていただきます。今年は絶対的存在も不在で馬券は面白そう。騎手の腕も重要になってくるレースで、アキさんの穴馬情報は聞き逃せません!乞うご期待!また、みなさんのコメントでの意見も参考にさせてください。質問もどんどんお願いいたします。
 ツイッターアカウントをお持ちの方はコメント参加をぜひお願いいたします。競馬ナンデユーザーに限らずどなたでもご参加お待ちしております。

競馬ナンデ放送部ツイキャス
日程:11月17日(土曜) 20:00~
http://twitcasting.tv/c:nandecas
ツイッターユーザーの方はコメントで参加できます。競馬ナンデトップページからも閲覧可能。

マイルチャンピオンシップ2018回顧生放送配信18日22時~競馬何が悪いラップ予想家垣谷昇平「秋競馬に繋がるのは」

 11月18日日曜日22時からは、人気ブログ「敗因分析のバイブル~競馬をやって何が悪い~」管理人の垣谷昇平氏がマイルチャンピオンシップ2018を回顧ツイキャス配信!
 大混戦のマイルチャンピオンシップ2018を垣谷昇平さんがレースラップから読み解き徹底分析。カタスさんのレース回顧はラップを詳細に分析していて日本一という定評があります。このあと秋競馬にも繋がってくるのか、レースレベルはどうだったのか、次走狙える馬、危険な馬も導き出していただきます。乞うご期待!また、みなさんのコメントでの意見も参考にさせてください。質問もどんどんお願いいたします。
 ツイッターアカウントをお持ちの方はコメント参加をぜひお願いいたします。競馬ナンデユーザーに限らずどなたでもご参加お待ちしております。

競馬ナンデ放送部回顧ツイキャス
日程:11月18日(日曜) 22:00~
http://twitcasting.tv/c:nandecas
ツイッターユーザーの方はコメントで参加できます。競馬ナンデトップページからも閲覧可能。

マイルチャンピオンシップ2018京都競馬場指定席券購入方法(JRAカードネット予約販売中!当日券発売完売時間)

 京都競馬場の指定席券を購入する方法は3つあります。ハガキ応募、インターネット予約、当日券です。
 ただ、ハガキ応募というのは日本ダービー、有馬記念、ジャパンカップ、天皇賞、宝塚記念の最重要G1のみのため、マイルチャンピオンシップに関しては、インターネット予約、当日券販売となります。
 インターネット予約については、JRAカード会員は2週前の水曜日に抽選申し込み開始。JRAカードを持たない一般会員については1週前の木曜日に抽選申し込み開始。先着順ではなく、抽選での当選が必要です。
 京都競馬場の当日券は多く、合計2600席分ほど販売されます。当日競馬場で開門と同時に発売されますが、G1レースでは、その前に整理券が配られ、その順に販売されます。
 マイルチャンピオンシップに関しては、昨年は午前9時過ぎ(開門からしばらくして)に完売しています。2018年のマイルチャンピオンシップは昨年同様のメンバーレベルとみられるため、同じくらいの時間に完売が予想されます。

 参考:2017年マイルチャンピオンシップの当日券完売時間

マイルチャンピオンシップ過去10年歴代優勝馬

マイルCS 歴代勝ち馬 勝利騎手 単勝人気
2008年 ブルーメンブラット 吉田豊騎手 4番人気
2009年 カンパニー 横山典騎手 1番人気
2010年 エーシンフォワード 岩田騎手 13番人気
2011年 エイシンアポロン 池添騎手 5番人気
2012年 サダムパテック 武豊騎手 4番人気
2013年 トーセンラー 武豊騎手 2番人気
2014年 ダノンシャーク 岩田騎手 8番人気
2015年 モーリス ムーア騎手 4番人気
2016年 ミッキーアイル 浜中騎手 3番人気
2017年 ペルシアンナイト デムーロ騎手 4番人気

マイルチャンピオンシップ武豊騎手騎乗結果データ

マイルCS 武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2008年 騎乗馬なし
2009年 騎乗馬なし
2010年 オウケンサクラ 16着 10番人気
2011年 クレバートウショウ 17着 16番人気
2012年 サダムパテック 1着 4番人気
2013年 トーセンラー 1着 2番人気
2014年 トーセンラー 4着 2番人気
2015年 ダイワマッジョーレ 17着 11番人気
2016年 ディサイファ 10着 10番人気
2017年 ジョーストリクトリ 18着 14番人気

マイルチャンピオンシップ1番人気馬成績データ

マイルCS 馬名 騎手 結果
2008 スーパーホーネット 藤岡佑介 2
2009 カンパニー 横山典弘 1
2010 ダノンヨーヨー スミヨン 2
2011 リアルインパクト 福永祐一 5
2012 グランプリボス 内田博幸 2
2013 ダノンシャーク 福永祐一 3
2014 ミッキーアイル 浜中俊 13
2015 イスラボニータ 蛯名正義 3
2016 サトノアラジン 川田将雅 5
2017 イスラボニータ ルメール 5
マイルチャンピオンシップ2018予想:とりおやこ本命ペルシアンナイト「叩いてなんぼの馬」 (2018年11月18日 00:15)
◎ ペルシアンナイト G1でのペルシアンナイトには、いつも予想以上の走りをされちゃう感じなんですが、 この馬、ステップレースと本番の差がありすぎるんですよね。 大阪杯は、中山記念で5着止まりだったことに加え、 マイル寄りの馬は厳しいという読みもあったので、 全くのノーマークだったんですが、 あの強メ…
マイルチャンピオンシップ2018データ:今秋ルメール騎手の単勝回収率...「とりあえず買っておけ」は正解? (2018年11月17日 22:03)
 この秋競馬最大の話題となっているのは、やはり外国人騎手の上位独占。毎週のように、ルメールマジックだ!モレイラマジックだ!といった言葉が駆け巡り、とりあえず外国人を買っておけといったムードさえ漂っています。 実際にオッズを見ていても、え?この馬がこんなに人気なの?と思って騎手欄を見ると、ああルメール…
マイルチャンピオンシップ2018血統予想:本命エアスピネル「秋華賞馬エアメサイアの成長力ある血統」by下彦 (2018年11月16日 16:01)
◎エアスピネル 熱発により一週前追いを控えたとの事で気になるところではありますが、全マイルなら(4-3-2-2)、京都マイルで(2-2-1-0)と新馬戦を除けば全て重賞の高次元で残してきた戦績、そしてペース・コース・馬場不問、先行しての持続力・控えてのTS戦・中団外からの王道レース等機動力有りで、ど…
マイルチャンピオンシップ2018予想買い目:ステルヴィオ単勝!走法からもマイラー・内差しに絶好枠で馬券妙味抜群 (2018年11月16日 14:42)
マイルCS買い目①ステルヴィオ単勝1000円ワイド①ステルヴィオ-⑭エアスピネル200円   ①ステルヴィオ-⑥ジュールポレール200円初志貫徹せず。絶好枠ステルヴィオ!内差しの歴史天気予報が変わって、より内枠重視にステルヴィオ絶好枠展開予想ベステンダンクいないのは地味に痛いかなりのスローまである…
マイルチャンピオンシップ2018オッズの盲点!アエロリット買うならジュールポレールの方がお得!京都マイルびっくりデータ有 (2018年11月15日 13:35)
ジュールポレールのポイント①地味故にオッズ美味し(アエロリット・レッドアヴァンセ比)②前走強し(ディアドラ・リスグラシュー・クロコスミア比)③マイルで底見せず❹冬毛が...…
マイルチャンピオンシップ2018枠順確定前予想オッズ(ジュールポレール13番人気石川で全騎手・出走馬決定) (2018年11月14日 15:27)
第35回マイルチャンピオンシップ京都競馬場芝1600M日程:2018.11.18 賞金順出走可能頭数:18頭 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 血統…
マイルチャンピオンシップ2018予想:エアスピネル@福永騎手2つの懸念払拭でもはや死角なし!【穴馬プレゼン?】 (2018年11月14日 15:00)
エアスピネル不安材料の克服①高速馬場←今年の京都は違う②折り合い←経年変化で良化エアスピネル買い材料①堅実性 走法が回転型で操縦性よいから②晴れ雨兼用 天気予報も後押し③菊花賞でも3着するほど京都巧者④前走は叩き台 1週前の調教酷く…
マイルチャンピオンシップ2018データ予想:アエロリット父クロフネの京都マイル実績が酷い...驚愕のデータ (2018年11月13日 13:28)
 アエロリットは、いかにもクロフネっぽい馬だなと感じる。毛色も同じ芦毛だが、走法を見ていても、やや硬質な先行力あるスピード馬といった感じで、父の良さを伝えているなあと感じる。 そこで、クロフネ産駒がマイルチャンピオンシップかあ、あまりイメージがないなあと。ホエールキャプチャは東京に拘って使っていた印…
マイルチャンピオンシップ2018過去10年で内差しが6勝!京都競馬場Cコース内枠を狙うべきトラックバイアス (2018年11月12日 16:30)
 私にとって(だけだろうか?)、マイルチャンピオンシップといえば内差しだ。1989年バンブーメモリーを内から交わしたオグリキャップや、1996年最後方からの内差しショウリノメガミも懐かしいが、ここ10年、その傾向はより鮮明になったのではないだろうか。 2008年ブルーメンブラッド、2009年カンパニ…
マイルチャンピオンシップ2018必勝法!それを知る武豊騎手鞍上ジャンダルムを狙え「過去10年繰り返されるパターンとは」 (2018年11月12日 13:58)
内差しが利く理由・コース変わり・外回りで内が空く・縦のバイアスは差し京都競馬場芝馬場コースごと使用日数(マイルCS後)C2日D4日A8日B8日C6日D6日A9日B4日…
マイルチャンピオンシップ2018枠順確定版予想オッズ(川田・和田・幸3騎手負傷でオッズ変動) (2018年11月11日 15:09)
第35回マイルチャンピオンシップ京都競馬場芝1600M日程:2018.11.18 賞金順出走可能頭数:18頭 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 …
マイルチャンピオンシップ2018予想オッズ傾向/ルメール騎手に選ばれなかったロジクライ・ミッキーグローリー人気低下で馬券妙味 (2018年11月11日 13:44)
人気 馬名 予想オッズ 1 モズアスコット 2.9 2 アエ…
マイルチャンピオンシップ2018回顧生放送配信18日22時~競馬何が悪いラップ予想家垣谷昇平「先に繋がるのは」 (2018年11月11日 13:22)
 11月18日日曜日22時からは、人気ブログ「敗因分析のバイブル~競馬をやって何が悪い~」管理人の垣谷昇平氏がマイルチャンピオンシップ2018を回顧ツイキャス配信! 大混戦のマイルチャンピオンシップ2018を垣谷昇平さんがレースラップから読み解き徹底分析。カタスさ…
マイルチャンピオンシップ2018予想ツイキャス生放送配信!日程:前日17日20時~騎手型予想家アキ (2018年11月10日 08:59)
 11月17日土曜日20時からは、騎手型予想家アキがマイルチャンピオンシップ2018予想ツイキャス配信! 豪華メンバーが揃い、予想オッズは大混戦の様相のマイルチャンピオンシップ2018をアキさん独自の視点からズバっと斬っていただきます。今年は絶対的存在も不在で馬券は面白そう。騎手の腕も重要にな…
マイルチャンピオンシップ2018全騎手決定版予想オッズ(ムーア・ビュイック・川田ら乗り替わり騎手が人気) (2018年11月 8日 23:08)
第35回マイルチャンピオンシップ京都競馬場芝1600M日程:2018.11.18 賞金順出走可能頭数:18頭 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 …
マイルチャンピオンシップ2018予想オッズ3連単3連複馬連馬単連馬券予想(4強+αで大混戦) (2018年11月 7日 17:02)
マイルCS2018予想オッズ 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ モズアスコット 3.2 1.4 …

マイルチャンピオンシップ2018予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

マイルチャンピオンシップ2018前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMのマイルチャンピオンシップ2018予想

カテゴリ