札幌記念2018

競馬ナンデ想定班(2018年8月17日 15:43)

第54回札幌記念出走予定馬

札幌競馬場芝2000M
日程:2018.8.19 賞金順出走可能頭数:16頭
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)
前走成績
4.6 マカヒキ ルメール 友道 ディープインパクト JC4
4.8 モズカッチャン デムーロ 鮫島 ハービンジャー ドバイSC6
6.1 ミッキースワロー 横山典 菊沢 トーセンホマレボシ 大阪杯5
6.3 サングレーザー 福永 浅見 ディープインパクト 安田記念5
6.8 ネオリアリズム モレイラ ネオユニヴァース ドバイターフ8
10.7 サクラアンプルール 田辺 金成 キングカメハメハ 函館記念2
20.2 ゴーフォザサミット 蛯名 藤沢 ハーツクライ ダービー7
25.4 クロコスミア 勝浦 西浦 ステイゴールド ドバイターフ7
28.5 マイスタイル 田中勝 ハーツクライ 五稜郭1
29.0 スズカデヴィアス 三浦 橋田 キングカメハメハ 函館記念5
29.9 マルターズアポジー 柴田善 堀井 ゴスホークケン 鳴尾記念4
30.1 アストラエンブレム 藤岡康 小島 ダイワメジャー 巴賞2
42.5 スティッフェリオ 丸山 音無 ステイゴールド TVh賞1
57.8 サウンズオブアース 藤岡佑 藤岡 ネオユニヴァース 目黒記念12
79.4 ナイトオブナイツ 池添 池添 ハービンジャー 函館記念8
80.4 アイトーン 国分恭 五十嵐 キングズベスト 白百合3
 マカヒキはルメール騎手とのコンビ復活。ジャパンカップ以来の長期休養明けになるが、しっかり調整はできているようだ。距離的にも条件は合いそうで、あとは洋芝にさえ対応できれば。
 ネオリアリズムは以前にこのレースを勝ってブレイクした得意な舞台。ただ、今回は逃げ先行馬がそろっていてハイペースに巻き込まれないかは不安。モレイラマジックでどのような騎乗を見せるか注目したいところ。
 サングレーザーは2歳のホープフルS以来の2000m戦挑戦。ただ、マイルの安田記念でも若干掛かり気味だったところがあり、折り合いは鍵になりそう。
 サクラアンプルールは連覇を目指す昨年勝ち馬。有馬記念で大きな不利を受けた以外は安定して走れており衰えはない。洋芝適性も高く不気味。ただ、昨年は内枠のアドバンテージはあった勝ち方。
 予想オッズからは、馬券をどこから買おうか迷いそう。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけで予想するよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、とにかく「指数コンテンツ」が豊富だということ。
以前から3連単がよく当たると話題の「コラボ指数」に加えて、「的中率90%の鉄板系指数」と、「爆発力がある穴馬指数」までも。競馬指数コンテンツがいろいろ詰め込まれて取り放題といった感じです。

3つの指数とも使ってみましたが、個人的なお気に入りはやはり「コラボ指数」。

走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓


↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの時、フェブラリーSの結果は憶えていますか?

コラボ指数順に並べると
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク

この5頭で勝負したわけですが、、

結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着

どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!

この時のコラボ指数考案者・北条直人の予想根拠がこちらです↓

「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」

※「北条直人の競馬ブログ」より抜粋
重賞予想解説者:北条直人

6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、

この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

https://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
これはオススメできます!

 さらには、的中を重視したいときには「的中率90%の反則技指数」、高配当を狙っていきたいときは「魅せる穴馬HitMake」と使い分けることができる。このあたりは、その時々のお財布事情次第で使い分けるとよいとは思います。

 TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 当然、「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓

札幌記念2018予想オッズ傾向診断/モズカッチャン@デムーロ騎手過剰人気?穴馬アストラエンブレムに馬券妙味

人気 馬名 予想オッズ
1 モズカッチャン 3.7
2 ミッキースワロー 4.9
3 マカヒキ 5.7
4 サングレーザー 6.1
5 サクラアンプルール 6.4
6 ネオリアリズム 7.4
7 ゴーフォザサミット 17.3
8 マイスタイル 22.4
9 マルターズアポジー 32.9
10 クロコスミア 33.0
11 スズカデヴィアス 35.6
12 スティッフェリオ 53.6
13 アストラエンブレム 78.4
14 ナイトオブナイツ 94.2
15 サウンズオブアース 115.6
16 アイトーン 142.4
 モズカッチャンがここまで抜けた1番人気になるというのは少々意外だった。昨年エリザベス女王杯を勝ってはいるものの、今年は京都記念、ドバイシーマクラシックとイマイチのレースが続く。デムーロ騎手人気というのも乗っていそうで若干狙いづらい。
 ミッキースワローも実績からするとマカヒキには全く及ばない。逆にマカヒキの人気低下によりこれらが押し上げられた感がある。マカヒキは昨秋イマイチのレースが続いたが今回はルメール騎手と再コンビ。ジャパンカップで先着を許したのはシュヴァルグラン、レイデオロ、キタサンブラックということを考えるとやはりここでは力上位のはずで、このままのオッズなら美味しそう。
 サクラアンプルールも思ったより人気。印象が地味なタイプの馬なので、これら豪華メンバーの中でトップグループに入っているのは違和感がある。昨年このレースを勝っており、前走も函館記念2着していて洋芝マイスターという位置づけだろう。ただ、昨年のメンバーは今年より明らかに1枚落ちるし、内枠にも恵まれた。今回も枠次第か。
 アストラエンブレムは全く人気がなくなった。ずっと人気先行だった馬なのだが、今回は小回りコースを割引とみられたか。ただ、母ブラックエンブレムも兄ブライトエンブレムも小回りで活躍しており、化ける可能性もあり馬券妙味ありか。

札幌記念2018予想オッズ3連単3連複馬連馬単連馬券予想(ネオリアリズム・サングレーザーら4強)

札幌記念2018予想オッズ
馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
マカヒキ 4.0 1.7
ネオリアリズム 5.1 2.0
モズカッチャン 7.3 2.6
サングレーザー 7.6 3.0
サクラアンプルール 10.9 3.4
ミッキースワロー 11.2 3.5
アストラエンブレム 12.2 4.0
スズカデヴィアス 20.1 4.6
ゴーフォザサミット 20.2 5.0
クロコスミア 25.4 5.5
マルターズアポジー 27.8 5.9
マイスタイル 31.2 6.3
スティッフェリオ 42.5 7.0
サウンズオブアース 42.8 6.8
アイトーン 66.7 10.9
ナイトオブナイツ 76.2 13.2
カデナ 79.9 13.5
馬連オッズ
馬名 馬名 馬連オッズ
マカヒキ ネオリアリズム 8.4
マカヒキ モズカッチャン 10.5
ネオリアリズム モズカッチャン 11.2
マカヒキ サングレーザー 12.8
ネオリアリズム サングレーザー 13.3
馬単オッズ
馬名 馬名 馬単オッズ
マカヒキ ネオリアリズム 15.0
マカヒキ モズカッチャン 17.8
ネオリアリズム マカヒキ 18.9
モズカッチャン マカヒキ 21.9
マカヒキ サングレーザー 22.9
3連複オッズ
馬名 馬名 馬名 3連複オッズ
マカヒキ ネオリアリズム モズカッチャン 16.0
マカヒキ モズカッチャン サングレーザー 17.4
マカヒキ ネオリアリズム サクラアンプルール 19.5
ネオリアリズム モズカッチャン サングレーザー 22.1
マカヒキ モズカッチャン サクラアンプルール 26.8
3連単オッズ
馬名 馬名 馬名 3連単オッズ
マカヒキ ネオリアリズム モズカッチャン 28.0
マカヒキ モズカッチャン ネオリアリズム 29.6
ネオリアリズム マカヒキ モズカッチャン 32.0
モズカッチャン マカヒキ ネオリアリズム 34.4
ネオリアリズム モズカッチャン マカヒキ 37.1

札幌記念2018松坂大輔に続け!サトノダイヤモンドも苦戦中マカヒキ世代復活へ...大将マカヒキ勝てるメンバー

 プロ野球界では今年また松坂世代が話題だ。松坂大輔が奇跡的に復活する一方で、村田修一は引退を余儀なくされた。藤川球児は安定感ある投球で健在だが、和田毅はケガで休養中。それでも総体的には頑張っているといっていいだろう。
 翻って競馬界で今崖っぷちに立たされているのがマカヒキ世代。まだ5歳で油が乗っている時期のはずだが、総じて冴えない。大将格の一頭サトノダイヤモンドは凱旋門賞遠征以降人気を裏切り続けている。皐月賞馬ディーマジェスティ、期待馬シルバーステートも昨年早々と引退した。2歳チャンプリオンディーズも既に引退。マイル路線に進んだエアスピネルも結局G1は獲れていない。
 そこで意地を見せたいのが、松坂と同様、世代にその名を冠している総大将マカヒキ。前評判は豪華メンバーと騒がれたが、あけてみれば牡馬JRAG1馬はマカヒキのみ。相手は強くなく、これまでのような言い訳はできない、勝たなければいけないメンバーだ。
 展開的にもマイスタイル、マルターズアポジー、クロコスミアと逃げ馬が揃っていてこの馬にはお誂え向き。距離も得意な2000mで、ルメール騎手鞍上となれば死角なしだろう。
 予想オッズを見ればモズカッチャンやミッキースワローの後塵を拝しており、ダービー馬の心に火が付くことを期待したい。

札幌記念2018予想:穴党編集長も逆らえぬマカヒキ!穴馬はアストラエンブレム・サウンズオブアース

展開予想
マルターズアポジー、クロコスミア、アイトーン、マイスタイルと逃げ馬が揃った。
そのうしろにもスティッフェリオやネオリアリズムと先行馬が続く構え。
競り合いになればかなりハイペースの可能性もあるメンバー構成。
特に今年の札幌の馬場は例年になく差しが利く馬場。

これなら差し馬狙いにならざるをえない。


怖いのがサウンズオブアース。
もともと58キロでは全く動けない馬なので前走は度外視もできる。
有馬記念で不利な大外枠から差してきた脚を見ると、
まだ衰えているかどうかはわからない。
昨年はこのレースでまずまずの競馬で4着しているので適性がないということはなさそう。
今回は定量戦で57キロで出られるのは大きい。

サクラアンプルールは昨年これより強い競馬をしている。
ナリタハリケーン、サウンズオブアースはインベタしていたが、
この馬は早めに外に出して押し切っている。
逆に前走は馬場の悪い最内を回っても抜群の手ごたえ。
よほど北海道の馬場が合っているのでは。

アストラエンブレム
この馬は広いコースのワンターンの競馬ばかり使ってきたのだが、
そこに適性があったのかどうかは前から疑問だった。
走法は綺麗とはいえず硬さもある大とび。
意外と小回りが合うかもと思っていたら、
前走初めての小回りで好走。
母のブラックエンブレムも秋華賞を勝つなど小回り得意だったし、
兄のブライトエンブレムも札幌2歳ステークス勝ち。
非常に面白い存在。


マカヒキ
相性の悪い馬っていませんか?
どうも合わないっている。
私の場合は走法を重視していますから、
このマカヒキという馬がどうにも認められなかった。
お姉さんのウリウリもそうなんですが、脚の裁きがどうも硬い。
ストライドが伸びない。
お母さんもダート馬だったので、ダートとかが良いのではと思わせる走法。
なので、この馬は超一流にはならないだろう。
同期のサトノダイヤモンドの方は非常にきれいなストライドで走るので、
こちらの方がずっと上の馬だと主張してきました。
ただ、今回に限っては展開的にもはまりそう。
お姉さんもそうでしたが、パワーの要る馬場に向いていそうな印象があるので、
洋芝は良さそうな気がする。
何より、こういう走法の馬はコーナーが四つの小回りが良いように思う。
実際はずれがなく走っている。
トラックバイアス的にも開幕週から1500で大外ぶん回しが決まるなど外差しが利く。
今回初めてこの馬の馬券を買うことになりそう。

札幌記念2018G1馬5頭出走か!超豪華メンバーでG1昇格論も(マカヒキ・ネオリアリズム・ディアドラ...)

 昨年の札幌記念はネオリアリズムの回避によりG1馬出走がなかった。これは12年前にアドマイヤムーンが制した2006年以来のことで、近年豪華メンバー化していたところからすると珍しい事態だった。
 しかし、今年は例年以上に豪華なメンバーになりそうだ。現時点で出走可能性を表明している馬としては、マカヒキ、ネオリアリズム、ディアドラ、モズカッチャン、ソウルスターリングとG1馬が5頭もいる。さらには重賞勝ち馬となると、ヤマカツエース、サングレーザー、サクラアンプルール、ゴーフォザサミット、スズカデヴィアス、ミッキースワロー、ウインブライト、ブレスジャーニー。それ以外にもサウンズオブアースやマイスタイル、マイネルサージュなど、豪華な登録予定の馬が多くフルゲートも間違いなさそう。
 以前は大阪杯よりも札幌記念の方をG1昇格すべきという議論が強いほどだったレースであり、これでまたG1昇格の声も高まりそうだ。

札幌記念2018ゲストプレゼンター本橋麻里JRA札幌競馬場イベント来場でサイン予想!

 JRAホームページの札幌競馬場イベントカレンダーが更新され、G2札幌記念表彰式のゲストプレゼンターがカーリング日本代表・ロコソラーレ北見所属の本橋麻里さんと発表された。レース前のイベントステージではトークショーにも出演する。
 ネット上では、札幌記念が超G2級の人気レースであることから、もっと豪華なゲストが欲しかった等の批判も見られた。ただ、カーリング日本代表は今年冬季五輪で初のメダルという快挙を成し遂げているし、なにより地元北海道のスターを起用したことを評価したい。これまでは、昨年は柳楽優弥さん、一昨年は吉田鋼太郎さん、3年前は篠原信一さんと、札幌に所縁のないゲストが続いていた。
 今年は女性ゲストということで、ディアドラ・クロコスミア・モズカッチャンといった牝馬からサイン予想で馬券を買ってみるのも面白そうだ。

札幌記念2018指定席券購入方法(JRAカードインターネット予約販売・事前予約発売時間・開催日程)

 札幌記念の指定席券を購入する方法は2つ。競馬場事前予約と、インターネット予約による抽選。競馬場での当日券発売は行われません。
 まず、競馬場事前予約とは、7月21日・22日に札幌競馬場にて抽選販売されるものです。
 インターネット予約については、JRAカード会員は2週前の水曜日に抽選申し込み開始。JRAカードを持たない一般会員については1週前の木曜日に抽選申し込み開始。先着順ではなく、抽選での当選が必要です。
 いずれも席数は少なく、A指定席・B指定席合わせても400席程度。今年に関しては、マカヒキやサングレーザー・モズカッチャンなど札幌記念の出走予定馬のレベルが高いため、倍率はかなり上がる可能性があります。
 キャンセルは可能なので、ダメ元で申し込むのもよいかもしれません。キャンセルした場合のペナルティーについても報告されていません。なお、キャンセル待ちについては、前々日12:30~前日20:00の間にキャンセル販売が行われます。
 札幌記念・指定席で検索するとヤフーオークションに出品されるはずです。入場するには身分証明書が必要なため、これを貸与するというケースも多いですが推奨されません。ただ、同行者についてはその必要がないため、同行者としてであれば入場は可能ということになります。

札幌記念過去10年歴代優勝馬

札幌記念 歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
2008年 タスカータソルテ 横山騎手 5番人気
2009年 ヤマニンキングリー 柴山騎手 7番人気
2010年 アーネストリー 佐藤騎手 1番人気
2011年 トーセンジョーダン 福永騎手 1番人気
2012年 フミノイマージン 太宰騎手 4番人気
2013年 トウケイヘイロー 武豊騎手 2番人気
2014年 ハープスター 川田騎手 2番人気
2015年 ディサイファ 四位騎手 5番人気
2016年 ネオリアリズム ムーア騎手 5番人気
2017年 サクラアンプルール 蛯名騎手 6番人気

札幌記念1番人気馬着順データ

年月日 馬名 性齢 騎手 斤量 頭数 馬番 着順
2008. 8.24 マツリダゴッホ 牡5 蛯名正義 57 11 4 2
2009. 8.23 ブエナビスタ 牝3 安藤勝己 52 16 11 2
2010. 8.22 アーネストリー 牡5 佐藤哲三 57 16 6 1
2011. 8.21 トーセンジョーダン 牡5 福永祐一 57 13 13 1
2012. 8.19 ダークシャドウ 牡5 福永祐一 57 14 4 2
2014. 8.24 ゴールドシップ 牡5 横山典弘 57 14 5 2
2015. 8.23 トーホウジャッカル 牡4 酒井学 57 15 12 8
2016. 8.21 モーリス 牡5 モレイラ 57 16 15 2
2017. 8.20 ヤマカツエース 牡5 池添謙一 57 13 3 3

札幌記念武豊騎手騎乗結果データ

札幌記念 武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2003年 サクラプレジデント 1着 2番人気
2004年 ファインモーション 1着 1番人気
2006年 アドマイヤムーン 1着 1番人気
2010年 ヤマニンキングリー 14着 9番人気
2013年 トウケイヘイロー 1着 2番人気
札幌記念2018枠順確定版予想・買い目決定!マカヒキからアストラエンブレムにLINE@始めます (2018年8月17日 15:42)
札幌記念編集長買い目マカヒキからワイド 5-3 200円 5-9 100円 5-12 100円アストラエンブレム複勝3番500円…
札幌記念2018人気馬消してもいいですか?モズカッチャン・サングレーザー・ゴーフォザサミットの不安材料 (2018年8月16日 18:16)
モズカッチャン超叩き良化型古川助手「今年初戦だった京都記念(4着)でミルコ(デムーロ)が『最後は止まった』と言っていた。洋芝は間違いなく合うけど、まだ余裕のある感じ。叩き良化型という点がどうか」サングレーザーやはり若干距離が長い?走法的にも...ゴーフォザサミット能力疑問 この2走はインベタはまっ…
札幌記念2018予想【穴馬プレゼン3】サクラアンプルール←走法からも洋芝の鬼・金成調教師の泣きで美味しいオッズの馬券を (2018年8月16日 11:29)
サクラアンプルール買い材料・洋芝重賞での内容が秀逸・走法も小回り洋芝向き・昨年札幌記念以降はずれなし(有馬記念参考外)・展開・馬場向きそう・人気になりにくい(金成師は泣き調教師)・追切の動き絶好…
札幌記念2018松坂大輔に続け!サトノダイヤモンドも苦戦中マカヒキ世代復活へ...大将マカヒキ勝てるメンバー (2018年8月15日 13:46)
 プロ野球界では今年また松坂世代が話題だ。松坂大輔が奇跡的に復活する一方で、村田修一は引退を余儀なくされた。藤川球児は安定感ある投球で健在だが、和田毅はケガで休養中。それでも総体的には頑張っているといっていいだろう。 翻って競馬界で今崖っぷちに立たされているのがマカヒキ世代。まだ5歳で油が乗っている…
札幌記念2018予想【穴馬プレゼン2】サウンズオブアース←前走参考外・有馬記念は強かった・実績No.1! (2018年8月15日 13:39)
怖いのがサウンズオブアース。もともと58キロでは全く動けない馬なので前走は度外視もできる。有馬記念で不利な大外枠から差してきた脚を見ると、まだ衰えているかどうかはわからない。昨年はこのレースでまずまずの競馬で4着しているので適性がないということはなさそう。今回は定量戦で57キロで出られるのは大きい…
札幌記念2018予想【穴馬プレゼン】アストラエンブレム←血統からも小回りOK・斤量慣れで (2018年8月14日 16:55)
アストラエンブレム買い材料・母と兄の戦績・適性・小回りを使ってこなかったが走法向きそう・57キロ慣れてきた(斤量耐性獲得)・展開・馬場向きそうアストラエンブレムこの馬は広いコースのワンターンの競馬ばかり使ってきたのだが、そこに適性があったのかどうかは前から疑問だった。走法は綺麗とはいえず硬さもある…
札幌記念2018予想オッズ傾向診断/モズカッチャン@デムーロ騎手過剰人気?穴馬アストラエンブレムに馬券妙味 (2018年8月14日 16:52)
人気 馬名 予想オッズ 1 モズカッチャン 3.7 2 ミッキ…
札幌記念2018予想:穴党編集長も逆らえぬマカヒキ!穴馬はアストラエンブレム・サウンズオブアース (2018年8月13日 19:44)
展開予想マルターズアポジー、クロコスミア、アイトーン、マイスタイルと逃げ馬が揃った。そのうしろにもスティッフェリオやネオリアリズムと先行馬が続く構え。競り合いになればかなりハイペースの可能性もあるメンバー構成。特に今年の札幌の馬場は例年になく差しが利く馬場。これなら差し馬狙いにならざるをえない。怖い…
札幌記念2018全騎手全出走馬ほぼ確定版予想オッズ(岩田騎手落馬負傷クロコスミアは勝浦騎手に) (2018年8月13日 16:54)
第54回札幌記念出走予定馬札幌競馬場芝2000M日程:2018.8.19 賞金順出走可能頭数:16頭 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 …
札幌記念2018予想:マカヒキ@ルメール騎手に条件揃う!穴党の私も遂に馬券を買う日がやってきた (2018年8月12日 11:45)
展開予想マルターズアポジー、クロコスミア、アイトーン、マイスタイルと逃げ馬が揃った。そのうしろにもスティッフェリオやネオリアリズムと先行馬が続く構え。競り合いになればかなりハイペースの可能性もあるメンバー構成。特に今年の札幌の馬場は例年になく差しが利く馬場。これなら差し馬狙いにならざるをえない。…
札幌記念2018予想オッズ3連単3連複馬連馬単連馬券予想(ネオリアリズム・サングレーザーら4強) (2018年8月11日 08:46)
札幌記念2018予想オッズ 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ マカヒキ 4.0 1.7 …
札幌記念2018デムーロ騎手モズカッチャン5番人気!枠順確定前予想オッズ(出走馬表) (2018年8月 7日 19:41)
第54回札幌記念出走予定馬札幌競馬場芝2000M日程:2018.8.19 賞金順出走可能頭数:16頭 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 …
札幌記念2018ゲストプレゼンター本橋麻里JRA札幌競馬場イベント来場でサイン予想! (2018年8月 6日 16:50)
 JRAホームページの札幌競馬場イベントカレンダーが更新され、G2札幌記念表彰式のゲストプレゼンターがカーリング日本代表・ロコソラーレ北見所属の本橋麻里さんと発表された。レース前のイベントステージではトークショーにも出演する。 ネット上では、札幌記念が超G2級の人気レースであることから、もっと豪華…
札幌記念2018賞金順除外馬多数?アストラエンブレムらも出走でフルゲート必至(出走予定馬と騎手想定) (2018年8月 4日 10:28)
第54回札幌記念出走予定馬札幌競馬場芝2000M日程:2018.8.19 賞金順出走可能頭数:16頭 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 …
札幌記念2018予想オッズディアドラ1番人気も騎手未定...ルメールはマカヒキで出走予定(騎手想定表) (2018年7月31日 11:23)
第54回札幌記念出走予定馬札幌競馬場芝2000M日程:2018.8.19 賞金順出走可能頭数:16頭 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 …
札幌記念2018出走予定馬騎手想定(サングレーザー@福永騎手4番人気予想オッズ) (2018年7月25日 14:30)
第54回札幌記念出走予定馬札幌競馬場芝2000M日程:2018.8.19 賞金順出走可能頭数:16頭 予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 …

札幌記念2018予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

札幌記念2018前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの札幌記念2018予想

カテゴリ